【世界一蹴回顧】バルセロナ→イビサ島→マドリードとスペインを満喫

2010南アフリカワールドカップ出場32カ国を巡る世界一蹴の旅を10年前と同じ日付で振り返るシリーズ。

世界一蹴とは何ぞや、を説明した記事はこちら↓

8月末に欧州に入り、日本代表の強化試合観戦でオランダを周った後、旅の相棒ヨモケンは知人の結婚式参列で一時帰国。僕はひとりでスペインに飛び立ちました。

まずはバルセロナに入って市内観光。

市内の市場を巡ったり。

サクラダファミリア観光したり。

当時半年だけ所属してた中村俊輔を観に、エスパニョールの試合も見に行きました。

続いてイビサ島へ。

現地で知り合った日本人観光客のグループと一緒にレンタカー借りて、島を回りました。

現地の露店で買った11ユーロのこのIBISAと書かれたTシャツ、当時話題になってた沢尻エリカも着てましたw

続いてスペインの首都マドリードへ。闘牛を観ました。

動画も撮ったのですが、このYoutubeのコメント欄、荒れてます。。

日本のメディアでは報じられない、「闘牛の最期」まで撮影しているので、閲覧注意です。

バルセロナ4泊、イビサ2泊、マドリード4泊と駆け足で巡ったスペイン。特にオチもなく、単なる観光ブログでしたw

次はハンガリー訪問です。



Instagram

(Visited 448 times, 21 visits today)
タイトルとURLをコピーしました