今年の競馬回収率112%の僕が有馬記念を予想します!

今年は競馬の馬券を全てIPATで購入したので、履歴データが全部蓄積されました。

最終週を残し、今年の成績は回収率112%。ちゃんと儲けています!偉い!

ちなみにJRAの還元率は馬券の種類にもよるんですが、概ね70~80%です(JRAのリリースはこちら)。

例えば、単勝の還元率は80%なので、1枠1番の単勝を1年間買い続けて、100万円ぶっこんだとすると、確率論的には80万円が戻ってくるというわけです。残りの2割は勝ち馬の賞金や運営費に回されます。

ということで、12月24日クリスマスイヴの15:25に発走予定のグランプリ、有馬記念の僕の買い目はこちら。


1番人気キタサンブラック、2番人気スワーヴリチャードを軸にして、人気薄の馬に散りばめる形。シュヴァルグラン、サトノクラウン、ルージュバックを切ったのが肝。

僕は「サイン馬券」という都市伝説をいつもネタにしてるんですが(皐月賞のアルアインもそれで当てました)、今年の漢字が「北」になった時点で、有馬記念はキタサンブラック本命にすると決めていました。とはいえ、余りにも人気かぶりすぎなので、勢いある三歳勢の筆頭であるスワーヴも軸に入れた次第です。

トリガミ(当たっても元手で賭けたお金よりも配当金が少ない状態)になる買い目に買い足して、合計15,000円で勝負です!

ちなみにこの3連単フォーメーションの買い方は、コンサドーレの野々村社長がグリーンチャンネルの「競馬場の達人」というTV番組に出演した時に披露した方法です。

僕、この買い方を真似て今年の天皇賞秋、当てました!

有馬記念に1万円くらいぶっこめる予算お持ちの方、是非試してみてください!

有馬記念のここ10年間の成績はこちら。ここに結構ヒントが隠されていると思います。

最後に告知。

村上アシシのプロフィールはこちら



Instagram

(Visited 782 times, 32 visits today)
タイトルとURLをコピーしました