ロシアW杯 日本対セネガル@エカテリンブルクに1営業日休むだけで現地参戦する方法

公開日: : 2018ロシアW杯

ロシアワールドカップ行ってみたいけど、全然会社休めそうにないんだよなーと思っているそこの貴方!

土日休みをくっつけてたった「1営業日」休むだけで、ロシアワールドカップの日本戦を現地観戦できるミラクルな手段が存在するって知ってました?

スポンサーリンク

僕が運営するロシアコミュニティ内ではひたすら「個人手配」を推奨していますが、個人で旅すると3日間で行って帰ってくることはまず不可能です。

日本戦が開催されるサランスク、エカテリンブルク、ヴォルゴグラードの3都市には日本から直行便が飛んでおらず、モスクワを経由する必要があるため、乗り換え失敗リスクなどを考慮すると最低5日間で旅程を組む必要があります。

「それなら飛行機チャーターして、開催都市まで直行便飛ばしちゃえ!」と立ち上がったのが、サポ村です。

日本のグループステージ第2戦、セネガル戦は6月24日日曜開催です。成田を土曜に出発して、日曜に試合観戦して月曜に帰国する弾丸旅程。つまり土日休みの人ならば、1営業日休むだけでワールドカップを体験できるわけです。

目標金額は35万円とのこと(ただし観戦チケット代は含まず)。

「貯金はそれなりにあるんだけど、時間が全然ない」というサラリーマンにはぴったりのツアーかと。

他にもサポ村は通常の日本戦2試合観戦8日ツアー、3試合13日ツアーなども出しているので、詳細はウェブサイトをご覧ください。

個人手配でロシアワールドカップにチャレンジしてみたい方は、僕が主催しているFacebookのコミュニティを参考にしてみてください。

村上アシシのプロフィールはこちら



Instagram

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑