【現地レポ】最終予選豪州対日本@ブリスベン

お疲れ様でした。まさに死闘でした。僕にとっては「足の痛み」とのw

とりあえず写真をばーっと貼る形で、W杯アジア最終予選豪州対日本の現地レポを上げときます。

捻挫した足を引きずりながら、試合会場まで電車で向かいました。

オージーサポのフェイスペインティング率はかなり高かったです。

試合会場のサンコープスタジアムに到着。

ちょんまげ隊とピン隊と合流。

試合前にオージーサポと交流。

スタジアムの入り口はバーコード読取式の改札がちゃんとありました。

ちなみに日本のスタジアムって、こういう自動改札があるとこ、見たことありません。大概、入場時のチケット確認は係員の目チェック。

いつも思うんですが、ファミマやローソンで発券した、同じデザインのJ2のチケットとか使って、何食わぬ顔してSold outしてる代表戦に入場してる奴とか、6万人のうちに数人はいると思うんですが、いかがでしょうか?w

ということで、スタジアム入場。

今日は「柔よく豪を制す」ゲーフラを3年振りに復活させたんですが、テレビには映らなかったようで。。

んでもってキックオフ。

バックスタンドの3階席には人を入れてませんでした。

フリーキックのシーン。(△のFKを、壁にいるケーヒルが滞空時間の長いヘッドでクリアした奴)

公式入場者数は40,189人。このスタジアムのキャパシティは52,500人なので、約8割の埋まり方。

試合結果は皆さんご存知の通り、1-1の引分け。

審判がひどいとか色々言われてますが、相手がひとり少なくなった時間帯が30分以上あった中、コンディションが悪い豪州メンバーの足が止まりかけた状態で、トドメを刺せなかったのは事実。この結果を冷静に受け止めましょう。

試合終了後、アウェイゴール裏まで挨拶に来てくれました。

ホームで圧勝する試合もそりゃー観てて面白いんですが、やっぱりこういったアウェイ独特の雰囲気の中、緊迫感溢れる均衡した試合の方が、僕は好きです。自分らも一緒に闘ってる感を十二分に味わえるしね。

前2戦同様、サッカー討論番組のプロホガソン用に呟いたツイートを掲載しときます。

[blackbirdpie url=”https://twitter.com/4JPN/status/212528617547243520″]

[blackbirdpie url=”https://twitter.com/4JPN/status/212529945149325314″]

[blackbirdpie url=”https://twitter.com/4JPN/status/212531705335132160″]

[blackbirdpie url=”https://twitter.com/4JPN/status/212533442058010624″]

[blackbirdpie url=”https://twitter.com/4JPN/status/212537709141569536″]

JFA公式弾丸ツアーで来たよこちんとパシャリ。

とりあえず、ザックジャパンの三連戦はこれにて終了。ゴールドコーストで2泊ほど小休止して捻挫を治しつつ、次はなでしこジャパンのスウェーデン遠征に照準を合わせて、キモチを切り替えてます。スウェーデンには6月17日に入る予定です!

(Visited 120 times, 20 visits today)
タイトルとURLをコピーしました