ナタールでビーチを堪能したり、チャリティーしたり、決起集会に参加したり。

電子書籍「ブラジルワールドカップへの行き方」の中でも紹介しましたが、日本代表が試合をする3都市レシフェ、ナタール、クイアバの中で最もお勧めの街は、断然ナタールです。

ナタール

南半球の季節は冬なのに、ナタールは常夏です。

ナタール

とにかくポンタネグラのビーチは楽園です。

ナタール

ブラジルカラーに地元のクラブのフラッグが立てられたチャリ

ナタール

海水もキレイで沢山の人が海水浴をしていました。

ナタール

ビーチサッカーのゴールポストがココナッツなのがブラジルらしいw

銀行のキャッシュカードをホテルに置いてきて、手持ちのお金が少なかったので、ナタールでのチャリティー活動はサッカーボールを1個しか買えませんでした。
ナタール

ビーチ沿いの露店で裸足で手伝いしていた子供にしれっとプレゼントしてきました。

今までは現地の日系人などに施設を紹介してもらう形が多かったんですが、最近はゲリラチャリティーで済ませていますw

このチャリティー活動は、皆さんが買ってくれた「サッカーは世界を繋ぐ」Tシャツの売上で成り立っています。

サッカーは世界を繋ぐサッカー日本代表を応援する時に着れるように色はブルーにしました。

W杯の恩恵を受けないブラジルの貧しい子供たちにもサッカーボールを配って、反対デモやストなどのマイナス要素を少しでも払拭したいという思いで、この活動を行っています。賛同してくれる方は是非お買い上げください。下記サイトで購入できます。

http://www.football-plaza.jp/shopdetail/000000006621/

ナタール

夜はナタール入りしている日本人が300人集った決起集会に行ってきました。

ナタール

元FC東京のルーカスも応援にかけつけていました。

現地の日系人にニッポンコールやバモニッポンのチャントを教えたり、遠藤のお父さんが壇上に上がってお話ししたり、ネタ盛り沢山の会でした。明日のギリシャ戦は現地入りしている日本人が一丸となって、日本代表を勝たせてきます!日本にいる方も、是非モニター越しに魂を送ってください!よろしくお願いします!

(Visited 100 times, 10 visits today)
タイトルとURLをコピーしました