コンサルタント冥利に尽きます。

※昔のブログから移行してきました

本日、先週にリリースになったプロジェクトのクライアントと
飲んできました。比較的年齢層が若い企業なので、気兼ねなく
飲むことができました。

いやー、なんか2年以上死に物狂いで頑張った甲斐がありました。
やっぱりクライアントから、お世辞だとわかっていても、色々と
感謝の言葉を述べられると、今までの苦労が全て吹っ飛びます。

クライアントの部長クラスで、年収が俺より数倍上の30代のお方と
色々とビジネスについてお話させて頂きました。

やはり、下積み期間として、20代に死神を見るくらいに
働き通した時期を経験するかしないかは、30代のキャリアに
多大な影響を及ぼす、ということです。

なんだかんだ言って、プロジェクトにいる最中は色々と
愚痴ばっか言ってたけど、今となりゃ、こんな責任重大な
ポストにこんな若造がいても、クレームひとつ言わずに、
お世話してくれたクライアントの皆さんには頭が下がります。

この2年間の経験は、将来のキャリアプランにおいて、
貴重な財産になりました。

うちの会社に限らず、どんな企業においても、最前線で
ビジネスをする人は少なからず若いうちに修羅場をくぐってナンボ、
という鉄則をクライアントの方から学ぶことができて、
今自分が進んでいる道は、誤っていないことを認識できました。

ま、自分の体を犠牲にしないように、ある程度のハンドルを
利かせながら、今進んでいる道を信じて、これからも
若さにものをいわせて、キャリアを積んでいこうと思う次第です。

(Visited 383 times, 21 visits today)
タイトルとURLをコピーしました