トレーニング&バケーション

※昔のブログから移行してきました

来週月曜から研修に行くことにしました。

場所はシカゴ。

ちなみにうちの会社はとりあえずグローバル企業なので、
なんかいろんな国の社員さん達が一斉に介して、シカゴの山奥で
研修しちゃうんですよ。(全世界で90000人いるらしい、うちの社員)

必須研修なので、経費は全て会社持ちなのです。
なので、1週間の研修の後、2週間ほどアメリカを旅する予定。
さすがにその後付2週間の旅費は自己負担だけど。

4年前にベガスで1000ドル勝ったので、調子に乗って
もう一回行く予定。ちなみに一緒にプロジェクトを
リリースになった同期と2人で研修&ベガスを共にします。

今回の目標は大きく、「目指せ10000ドル!!」でGo。

その同期もギャンブル好きで、彼はマカオで80万円負けた
つわもの(ある意味、弱者)です(笑)。彼みたいな負け方は
俺は絶対しないけどね。負けた時の歯止めが利く人間なので。

それにしてもだ。

タダで海外行けるから申し込んだんだけど、研修内容を
聞くと若干鳥肌立つ内容であります。

5日間、ひたすら英語でディスカッション。そして、更に
最終日にはNative100人相手に英語でプレゼン。

おいおい、それって人生最大の罰ゲームじゃん(滝汗)。

ま、実際の仕事と比較したら、その後に付いてくる
「責任」の重さは全然ラクだけどさ、それにしてもだ、
日常英語もままならんこんな俺に、何もそんな
とんでもないシチュエーションを何十万円も
会社の経費かけて、用意しなくてもいいでしょうに(笑)。

でもきっと、このトレーニングの目的ってホントは
英語上達だの、コンサルタントとしてのコアスキルアップだの
色々と名目は打ってるんだろうけど、結局のところ、英語が
全然喋れない俺みたいな「なんちゃって外資系」にとっては、
「常軌を逸したピンチな状態を打破する」スキルを
育成する”だけ”の場になるのは間違いないでしょう。

日曜に発ちます。ま、とりあえず楽しんできます。

(Visited 245 times, 16 visits today)
タイトルとURLをコピーしました