【北大生限定】11月28日に北大にて臨時講義を行います。

公開日: : 講演予定

僕は元々、北大志望でした。

一般受験で北海道大学を目指していましたが、3年の夏に担任の先生に呼び出されて、「関東の○○大学の推薦枠3つあって3つとも空いてるんだけど、このまま誰も行かないと来年の枠が減っちゃうから村上、うちの高校を代表して行ってくれないか?」と打診を受けて、家族とも相談して色々と悩んだ末に、一般受験をやめて推薦で関東の私大に行くことを決めた経緯があります。

なので、僕にとって北大は今でも結構憧れの存在だったりします。

そんな北大で、講義を受け持つ機会がやって参りました!

2010054年前には小樽商科大学で講演したことがあります。

経緯としては、北大の非常勤講師の方でコンサル仲間がいて、以前から臨時講師として講演してよという依頼を受けてたんですが、今回J2最終節(磐田戦)のために帰省するタイミングで、やっとその機会が巡ってきたというわけです。

今回の講演は「北海道大学の学生のみ」参加可能とさせてください。100人が定員の講義室に、既に60人の学生が受講する枠なので、追加で40人程度の北大生の参加を受け付けます。

詳細は以下の通りです。

———————
●開催日: 2014年11月28日(金)
●開催スケジュール:
16:30 講義開始
18:00 講義終了
※16:15に前の講義が終わるので、参加者は16:15~16:30の間に講義室に入ってください
●会場: 北海道大学 札幌キャンパス 文系共同講義棟 一番教室
●講演テーマ: 外資コンサルに新卒で入社する意義と退職後のキャリアについて
●参加費: 無料
●規模: 定員40名(60人が受講する講義を100人入れる講義室で行うので、追加で40人参加可能)
●申込期限: 2014年11月27日まで(定員になり次第、締め切ります)
●その他: ・連れてくる知人がいる場合は、その人数分のお名前、ふりがな、性別をコメント欄にご記入ください。
●申込方法: 下記フォームからお申し込みください。
———————

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

性別
男性女性
備考欄

僕が2000年に入社して2006年に退社したアクセンチュアには、毎年新卒採用で数人の北大生が入社しています。コンサルティング業界に幅を広げると、北大からは数十人が新卒でこの業界に入っていると思われます。僕が6年間アクセンチュアで働いた経験を元に、新卒入社で外資コンサルに入るメリット・デメリットについて話します。

また、外資コンサルに入って定年退職まで働き通そうと思っている人は皆無だと思います。僕は外資コンサルの卒業生の知合いが何百人といます。彼らの外資コンサル退職後のキャリアパスの実例を話しながら、コンサル卒業後のセカンドキャリアについてもお話ししたいと思います。

コンサルに内定している学生、おぼろげながらでも将来の就職先としてコンサルティング業界を見据えている人は是非聞きに来てください。

ちなみに11月16日日曜夜には名古屋で講演会を行います。名古屋近辺に在住の方は、こちらもよろしくお願いします。

(Visited 1 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑