本番環境でまさかの・・・

恒例の日曜夕方出社→月曜夜まで突き抜けフロー。先ほど、30時間振りに家に帰宅。

ま、案の定日曜は猛烈でした。本番データ移行の初陣の結果は、、、

かろうじで判定勝ち!!

色々と不具合が出たことは出たけどそこまでクリティカルでもないし、ま、とりあえず緒戦は飾れました。

でねでね、当日すんごい出来事があったのですよ。今としてはネタとして笑えるが、その瞬間はフリーズしました。

最後の最後のバッチ実行が正常終了し、拍手喝采の中、「じゃラスト、データ件数チェックツール流して、サクッと検証終わらせて帰るべ!!」と話してたわけですよ。

んでもって、我が後輩の女の子が「ぃゃ~、ホント大変でしたね~。じゃーセレクトカウントしまーす」といって用意しておいたツールを「おいしょ!」って力強くEnterキーを押して実行すると、、、

SQL> TRUNCATE TABLE XXX_XXX_XXX_01;

表が切り捨てられました。

SQL> TRUNCATE TABLE XXX_XXX_XXX_02;

表が切り捨てられました。

SQL> TRUNCATE TABLE XXX_XXX_XXX_03;

表が切り捨てられました。

SQL> TRUNCATE TABLE XXX_XXX_XXX_04;

表が切り捨てられました。

SQL> TRUNCATE TABLE XXX_XXX_XXX_05;

表が切り捨てられました。

SQL> TRUNCATE TABLE XXX_XXX_XXX_06;

表が切り捨てられました。

SQL> TRUNCATE TABLE XXX_XXX_XXX_07;

表が切り捨てられました。

   ・
   ・
   ・
   ・

姉さん!

それはTRUNCATE

ツールやないけ!

システムに詳しくない人へ補足説明。Truncateとは、対象を削除する命令文なわけです。要するに我らの血と涙の結晶である、最終データを全消ししちゃったわけ。ドラクエで言うとゾーマの神殿の奥深くまできて、もう少しでボスキャラだというところで、不意にリセットボタン押しちゃう感じ?むー、例えがあまりよろしくない。睡眠不足のせいにさせて。

バッチ実行前のバックアップを取っておいたので、2時間弱のリカバリで復旧できましたが、それにしてもですよ、本番機でTRUNCATE文を勢いで発行してしまった彼女は、きっと伝説に名が刻まれることでしょう。少なくとも俺は彼女をこのネタでいじり続けます。

これから彼女のあだなは戸蘭恵子に決定!!今週でプロジェクト全体に広める予定!少なからず本人は相当凹んでたけどね(汗)。

ま、いい想い出ができました。祭り気分を大いに味わい、かつラストの曲で絶頂を迎えた後、アンコールにも応えてしまった我がチームメンバー達に乾杯。

さて、目がメチャメチャ痛い。徹夜で30時間コースは肉体的にも精神的にも全然平気なんだけど、唯一、「生理的」にきついものがあるね。目がとんでもなく充血したり、歯磨きできなかったり、下着2日目だし。。。

よっしゃー今日は2日分、8時間寝るぞー。おやすみ

(Visited 390 times, 8 visits today)
タイトルとURLをコピーしました