見た目そのまんまの「赤黒餃子」は札幌サポのみならず遠征する他サポも食すべき

公開日: : 最終更新日:2017/04/11 グルメ, コンサ協賛企業紹介 ,

先週札幌に帰省した時に行ってきました、琴似の白狼軒。ぱいろうけんと読みます。

#フクモリ餃子 #赤黒 #北海道コンサドーレ札幌 #consadole #サポートシップパートナー

村上アシシさん(@4japan)がシェアした投稿 –

先月北海道ローカルの情報番組で、野々村社長が来店して命名した「フクモリ餃子」です。なぜフクモリかというと、福森晃斗選手が常連客で、店にサインも飾ってあるからw

ここの店長がコンサドーレのホーム戦に毎試合通うほどのサポーターで、札幌のチームカラーである赤と黒の餃子をいつか作ってみたかったそうです。

黒は竹炭、赤は唐辛子が練り込んであって、実際食べてみましたが、赤い方はそこまで辛くなかったです。見た目のグロさとは打って変わって、中身は肉汁たっぷりジューシーで、美味でした。

でも、フクモリ餃子って名前、万が一彼が移籍しちゃったらどうするんだろう?ってのは素朴な疑問です。普遍的なネーミングで「赤黒餃子」で良かった気もするんですが。。

ちなみに餃子も美味しかったんですが、個人的な一押しは海老味噌ラーメンです。

丸ごとでっかい海老が乗っていて(本数は選べます)、海老の出汁がスープに染み渡っています。新千歳空港のラーメン道場でいつも行列のエビラーメン屋さん「一幻」よりも、スープがエビエビしてます。海老が大好きな人は是非食べてほしいです。海老好きの僕はスープが激うま過ぎて、全部飲み干しちゃいましたw

スポンサーリンク

福森選手がシーズンオフにあんだけ太ったのは、このお店のカロリー高めの激うまラーメンのせいなんでしょうね。ま、美味しさとカロリーは比例するとよく言うんで、しょうがない。

店長に「コンサドーレのサポートシップパートナーにはならないんですか?」と聞くと、今季から加入する方向で調整しているそうです。

→後日追記 晴れてサポートシップパートナーデビューしたそうです!

あと、メニューの生ビール欄がアサヒスーパードライになってたので「これは札幌サポ的にNGですよ」と指摘したら、サッポロの瓶ビールを隠しメニューで持っていました。さすがです。

お店はJR琴似駅から徒歩2分(JRで札幌駅→琴似駅はものの5分)。地下鉄琴似駅からも徒歩圏内(10分くらい?)です。お店のURLはこちら

コンサドーレの練習場「白い恋人パーク」が地下鉄東西線の宮の沢駅にあるので、街から練習見学に行って、帰りに琴似駅に寄ってフクモリ餃子&海老味噌ラーメンを食べる、というのが王道ですね。

札幌サポのみならず、アウェイ戦で遠征してきた他サポにも是非お勧めしたいです。札幌ドームとは反対側のエリアなので、足を運ぶのは面倒かもしれませんが、街の中心から10分程度なので、是非行ってみてください!特に海老ラーメンは「ザ・北海道」的な逸品です。

—-
2016年の年末にプロフィールを更新しました。



Instagram

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑