【現地レポート】AFC U-19選手権 日本対イラン

11月3日は、AFC U-19選手権の初戦、イラン戦を観戦してきました。

成田からカタール航空使ってドーハ経由でドバイに着いた後、長距離バスに乗って2時間弱バスに揺られ、開催地のラスアルカイマに到着しました。Door to Doorで27時間もかかりました。_| ̄|○

ホテルの駐車場から街並みを撮影。道路脇は何も整備されてないし、途中で建設やめた建物とかも放置されてたり。

ホテルに到着して、前日入りしていたコールリーダーのトシと合流。疲れた身体に鞭をうって、すぐスタジアムへ向かいました。

エミレーツクラブスタジアム。初戦から決勝までここで日本代表は戦うことになります。

とりあえず開催国UAEのサポーターと記念撮影。

メインスタンドのチケットは20ディルハム(約400円)なんだけど、バックスタンドはタダということで、バックスタンドで観戦することにしました。

バックスタンドからピッチまでの距離が無駄に遠い。。

日本対イラン戦の前に、同組の裏の試合、UAE対クウェートを視察も兼ねてまったり観戦。結果は1-1で引分け。なんかぼーんと蹴って走るサッカーが主体で、時折「おぉお?」って唸るプレーする選手もいましたが、全般的な感想からすると、両チームとも強敵ではないです。

試合中に日が沈み始めました。

開催国であるUAEのサポーターは、中東独特の応援をしていました。

UAE対クウェートが終わった後、僕らサポーターは弾幕張りの準備へ。

遠目から撮影するとこんな感じのメッセージを掲げました。

札幌サポから預かった榊翔太と奈良竜樹の横断幕も張りました。

試合前の日本代表の練習

ツイッターでスタメンを確認し、我が札幌の未来、センターバックの奈良竜樹がスタメンと発表されて、涙が出そうになりました。

国歌斉唱。

国歌斉唱後のニッポンコールで、またテレビに抜いて頂いたようで。

結果は0-2で完敗。マッチレポートはゲキサカのこの記事をご覧ください。失点シーンの映像はここにあがってます。

試合終了後、選手達は日本人が陣取るスタンドまで挨拶に来ました。

大体の感想はツイッターで呟いているので、そのツイートを引用しときます。

[blackbirdpie url=”https://twitter.com/4JPN/status/264806622235357184″]

[blackbirdpie url=”https://twitter.com/4JPN/status/264812942162276352″]

[blackbirdpie url=”https://twitter.com/4JPN/status/264825500889927681″]

[blackbirdpie url=”https://twitter.com/4JPN/status/265048652152700928″]

そりゃー負けたのは悔しいですが、サポーターも気持ちを切り替えて、明日のクウェート戦に向けて良い準備してきます。日本の皆さんもCS朝日ニュースター(月額630円)を契約して、テレビモニタ越しに声援送ってください!よろしくお願いします!

(Visited 105 times, 20 visits today)
タイトルとURLをコピーしました