ロシアW杯の観戦チケットで日本人が固まって応援するSeating Groupを共有します

公開日: : 2018ロシアW杯

今年6月に開幕するロシアワールドカップにおける観戦チケットのPhase2抽選販売の申込締切が日本時間1月31日18時までとなっています。チケットの申込サイトはこちら(英語のみ)。

その申込の際、今大会から初めて導入された「Seating Group」という入力項目があります。

ワールドカップの観戦チケットは全カテゴリにおいて全席指定なのですが、その際に固まって席を取りたい場合は知人とこの「Seating Group」で同じIDを入力しておけば固まった席が予約できる、という仕組みです。

僕が主催する、現在210人参加のFacebookコミュニティ内で1つのIDを共有していたのですが、カテゴリー3で太鼓を持ち込むコアサポたちと相談した結果、1つにまとめようという結論になりました。

そのIDは

PQ9-Q8M-6BQ

になります。入力画面はこんな感じです。

コアサポと相談した結果、日本人全体でIDを共有して1グループにまとまることこそが、応援で日本代表の勝利に1mmでも貢献できる最善の策であるという結論になりました。

締切まで残り10時間を切っている時点での共有となってしまい、恐縮です。既に別のIDを登録してしまっている人は、「Leave Group」のボタンを押して、上記のIDを再入力すれば、ものの10秒で手続きは終了します。

スポンサーリンク

【注意事項】
・このIDは、観戦チケットのカテゴリが1,2,3どれでも入力できます。このIDを入力することで、3つのカテゴリ毎にグループが形成されるという認識です。
・「知人数人で固まって応援したい」という人は、当IDはあまり適しません。というのも、グループの規模が何百人という規模になるので、知人同士の席が離れる可能性が高いです。ただし、そのグループ自体が全員日本語が喋れる人たちの集まりになるので、「席の融通」は利くと想定されます。そこら辺の判断は自己責任でお願いします。
・Phase1で既に当たっているチケットに対しても、上記Seating Groupを設定することができます。

ロシア現地に行くサポーターの知り合いがいたら、教えてあげてください!皆で固まって応援しましょう!

最後に告知。

村上アシシのプロフィールはこちら



Instagram

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑