2018年の回収率161%の僕が有馬記念を予想します 今年のサイン馬券はこれだ!

今年の僕は本厄です。

先週まで今年1年の競馬の回収率が50%付近まで落ち込んでいたのを全て厄年のせいにしてたんです。

だがしかし、競馬の神様は僕を見離しませんでした。

この69万馬券的中のおかげで一気に今年の回収率が161%にアップ。1年間の収支も37万円プラスになりました。

※複数の人から、1レースでの配当金が50万円を超えると税金払わないといけないという指摘を頂いたので、ちゃんと来年3月に確定申告します。。

そんな僕が今年の有馬記念を予想します!

普段競馬をやらない人が有馬記念だけは買ってみる、ってパターンが非常に多いと思うので、競馬初心者向けに書いてみます。

すんごい万馬券を当ててノリノリの人の予想に乗るか、それとも運を使い果たしたとみて乗らないか、それは貴方次第です!

スポンサーリンク

有馬記念は世相を映す… 今年のサイン馬券はこれだ!

毎年、年の瀬に行われる有馬記念ですが、レース結果はその一年の世相を映すという都市伝説がまことしやかに囁かれています。

有名所でいくと、アメリカ同時多発テロ(9.11)があった2001年の有馬記念は1着マンハッタンカフェ、2着アメリカンボスで馬連が486.5倍つきました(テロが起きたのはニューヨークのマンハッタン)。

年末に発表される「今年の漢字」もよく馬券に絡みます。2012年の漢字は「金」で、ゴールドシップが優勝しました。2017年の漢字は「北」で、キタサンブラックが優勝しました(今年2018年の漢字「災」に関連する馬は見当たりませんが…)。

では、今年の世相って何だろう・・・と想いを巡らせてみると、平成最後の有馬記念だなと。

出走予定馬を見渡してみて、ひとつピンときた馬がいました。

それは、、、ブラストワンピース!

平成ラストの有馬記念、あると思います!(予想オッズだと単勝4番人気前後)

その年の菊花賞、1番人気の支持を受けて負けた馬がその年の有馬で雪辱を果たしてGI馬の仲間入りってのは、結構古いですが21年前1997年のシルクジャスティスを思い出します。

あとは、有馬記念では圧倒的に馬券に絡む確率が高い1番人気の馬(今年だとほぼレイデオロ)、これら2頭を軸にして、3連単フォーメーションで勝負したいと思います(ブラストワンピースとレイデオロを1,2,3着に置いて、2着、3着に沢山人気薄を散りばめる買い方)。

2着3着の買い目は週中で検討して、金曜か土曜にこのブログに追記します!乞うご期待!

3連単の買い目を公開

12/22 10時に追記

10年で4回勝っているサンデーレーシングの馬、パフォーマプロミスが絶好の内枠に入ったので、レイデオロ、ブラストワンピース、パフォーマプロミスの3頭を頭にして、3連単を手広く買いました!

レイデオロ1着だと、トリガミになる買い目が多数あるので、明日あたりに馬連とか買い足すかもしれません。

12/23 10時追記

レース後に追記

最後に宣伝。半年だけ働いて、残りの半年を悠々自適に過ごしたい方は僕の著書をお読みください↓


Instagram

(Visited 5,933 times, 26 visits today)
タイトルとURLをコピーしました