相澤陽介氏との対談の裏話 契約金を横山知伸選手に全額寄付した背景

3つに分けて、コンサドーレのクリエイティブディレクターに就任したデザイナー相澤陽介氏への直撃インタビュー記事をYahoo!個人にアップしました。

札幌サポーターのみならず、他サポからも感想を多くいただき、反響が非常にありました。

取材当日は相澤陽介氏デザインのポロシャツを着ていきました。

Yahoo!個人で記事化しなかった話について、このブログで書こうと思います。

スポンサーリンク

契約金を横山知伸に全額寄付した背景

相澤さんはコンサドーレとの契約金を全額、脳腫瘍の摘出手術を経て復帰を目指している元コンサドーレの横山知伸選手に寄付しています。

寄付した背景に、義理の母が同じ病気だったことについてインスタの投稿で述べていますが、コンサドーレとの契約についてちょっと突っ込んだ話を聞きました。

相澤さんにとってコンサドーレと契約したのは、お金とかそういうのではなくて、遣り甲斐とか夢とか、そういうものが大きいんですか?と聞いたら、

「それが100%です。90何%とかではなくて、100%です」

と断言してました。

そこでもらった契約金をコンサドーレファミリーで再起に向けて頑張っている人に寄付することで、そういった決意をより新たにしたんじゃないかなと。

そういう意味では、相澤さんはもうコンサドーレのビジネスパートナーという位置付けではなく、生粋のサポーターと呼んでもいいのかもしれませんね。

明日、Yahoo!個人の記事を読んだ人の感想をまとめたブログを書こうと思います。



Instagram

(Visited 2,578 times, 26 visits today)
タイトルとURLをコピーしました