【世界一蹴の旅回顧】イグアスの滝は死ぬまでに一度は行っておくべし

2010南アフリカワールドカップ出場32カ国を巡る世界一蹴の旅を10年前と同じ日付で振り返るシリーズ。

2010年1月14日から2010年1月25日まで、アルゼンチンに滞在していました(1月20日~22日は2泊3日でウルグアイに抜けてた)。

アルゼンチンではボカジュニアーズのホームスタジアム「ボンボネーラ」のスタジアムツアーに参加しました。

ピッチレベルに下りて、レプリカのリベルタドーレス杯を掲げて記念撮影。

アルゼンチン滞在の終盤はプエルトイグアスという街に移動して、世界遺産イグアスの滝を堪能。

防水カメラで「悪魔ののどぶえ」に突撃する動画は、10年前当時、Youtube日本版のお勧めムービーに指定されて、10万PV超えてます↓

イグアスの滝はアルゼンチン側とブラジル側と楽しめるんですが、最低両方に1泊するのをお勧めします。南米旅でベスト3に入る観光地でした。死ぬまでに一度は行っとけ。


次は旅の折り返し地点、ウルグアイの訪問です。


Instagram

(Visited 301 times, 301 visits today)
タイトルとURLをコピーしました