都知事選は元アクセンチュアの小野泰輔氏を応援します!

普段このブログでは、ほぼサッカーの話しかしてませんが、初めて政治について書いてみようと思います。

昨日、都知事選が開示され、過去最多の22人が立候補しましたが、その中で僕の前職先輩にあたる人がいます。

小野泰輔さん。熊本の副知事を8年勤めて今月任期を終えて退任、東京都知事選に立候補しました。

僕は2000年にアクセンチュアに入社したんですが、小野さんは僕のひとつ上、1999年に入社してます。

単純な話として、大学卒業後にアクセンチュアでビジネスの基礎を学んだという経歴は、地に足のついた政策を遂行する上で、非常に大きなファクターになると思っています。

「PDCAサイクルとは何たるか」をちゃんと学んだ人ならば、フィージビリティ(実現可能性)が皆無な計画を打ち出すなんて到底できないわけです。

ちなみに都知事選を前に、下記本は絶対に読んだ方がいいです。

読む時間がないって人は、下記書評を読んでみてください。

スポンサーリンク

小野泰輔氏ならビジネスパーソンに寄り添った政治をしてくれる

ビジネス界で経験を積んだ人が政治に携わる形が、我々ビジネスパーソンにとって最も理に適っていると思うんですよね。

ビジネスの現場がどうなっていて、世間のサラリーマンがどういったことに困って生活しているのか、肌感覚でわかった人が都政に携われば、僕らビジネスパーソンの課題を現実的に解決してくれると僕は信じています。

興味を持った方は、彼の掲げる政策を読んでみてください(↓)。

投票日は7月5日(日)です。都民の皆さんは熟考した上で、投票しましょう。


(Visited 1,425 times, 1,425 visits today)
タイトルとURLをコピーしました