兄弟話

※昔のブログから移行してきました

土曜日、兄夫婦の家に行って、夕飯ご馳走になってきました。

兄は今年30歳になりました。

兄弟ってさ、ガキの頃の印象が根強く残ってて、
いつまでたっても兄ちゃんは兄ちゃんのままで、
30歳の兄ちゃんってよくよく考えると、結構有り得なくて。

でもいつまでたっても兄ちゃんは兄ちゃんなわけで、
5つ離れた歳をずーっとスライドさせてくわけで。

俺が30、40になっても俺は兄のことを「兄ちゃん」と
呼んでいるのだろうか。・・・びみょー。

ちなみにうちの姉ちゃんは俺のことを未だに
「あっくん」と呼びます(笑)。

姉ちゃんの旦那さんも兄ちゃんの奥さんも未だに
「あっくん、あっくん」呼んできます。

俺はいつまで家族に「あっくん」って呼ばれるんだろうね。
いつを境に「おぉーい」とか「あのさぁ」みたいな、
3人称省略バージョンで会話するようになるんだろう。

(Visited 86 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました