ゴール裏を爆心地と呼ぶ事の是非を問うコラムをあげたら色々と反応が来ました

公開日: : その他

シルバーウィークの長崎遠征で原爆資料館を見学した時に感じた心境について1週間熟考して、Yahoo!個人のコラムにしたためたら、色々と反響がありました。

ちなみに裏話なんですが、この青空が映える写真は、知人の長崎サポーターに昨日撮り直してもらったんです。僕が原爆資料館に行った日は台風が接近してて、全然良い写真が撮れなかったので。

「見学に来ている小学生が沢山いて撮影が難しい!」と連絡が来て、「ならばその小学生を被写体にして撮影しよう」とお願いして、この写真が切り取られた経緯があります。

このコラムを読んだことで、初めてこの事実を知ってくれた人が何人もいます。執筆者冥利に尽きます。

「5年前のことを謝罪したい」と書いて、その思いが当時やり取りした広島サポに届きました。勇気を出してこのコラムを書いてよかったです。

他にも色々な反応がありました。

スポンサーリンク

こういう意見もありました。

僕はコラムの中で「知ろうとする努力が大切」と説いています。そういう意味では、「こんなふざけた呼び方」をする人が世間にどれだけいるか、「ゴール裏 爆心地」とGoogle検索して、その検索ヒット数を見てほしい。何万ページと出てきます。

来年こそはコンサドーレがJ1にあがって、今度は広島遠征に行きたいです!

20160927_01

——————-
村上アシシのプロフィールはこちら



Instagram

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑