FC東京0-0札幌 バッチバチに火花が散るような強度の高いナイスゲームでした

ロシア本執筆のプレッシャーから解放されて気が緩んだせいか、喉の具合が絶不調でして、日曜のJ1リーグ第14節FC東京対北海道コンサドーレ札幌@味スタは、応援のど真ん中には行かず、2階席でまったり座って観戦することに。

試合はスコアレスドローでしたが、非常に強度が高く、見所のある試合でした。ハイライトはこちら。

シュート数は東京16、札幌9と差を付けられましたが、決定機の数的にはそこまで差はなかったかなと。

ちょっと気になったのが札幌のコーナーキックは、ボディコンタクトの時点でほとんどがファールで笛吹かれて、全くチャンスにならなかったこと。審判の傾向を何度かのプレーで把握して、もうちょっと修正かけられないもんかなと。。

コンサドーレはこれで11戦無敗(7勝4分け)。クラブ新記録を毎試合更新中です。相変わらず3位キープ。今週末の神戸アウェイも日帰り現地参戦です!

—-
Kindle版「ロシアワールドカップへの行き方」を5月8日に出版しました!

村上アシシのプロフィールはこちら


Instagram

(Visited 155 times, 19 visits today)
タイトルとURLをコピーしました