【アジア大会現地レポ】宿敵イラクに3連敗

9月17日はU-21日本代表のグループステージ第2戦、イラク戦を応援してきました。

アジア大会イラク戦控え組の練習風景。
アジア大会イラク戦横断幕も数多く来てました。

アジア大会イラク戦選手入場。 アジア大会イラク戦ハーフタイムにイラクサポーターと記念撮影しました。 アジア大会イラク戦後半開始時の円陣。 試合は1-3で敗れました。試合内容のレポートはフットボールチャンネルの河治氏のコラムをご覧ください。 アジア大会イラク戦日本サポーターへの挨拶を終えてロッカールームに引き上げる日本代表。

2012年のUAEのAFC U-19選手権準々決勝でイラク相手に負けた時の現地レポート、2014年1月のオマーンAFC U-22選手権準々決勝でイラク相手に負けた時の現地レポート、どちらを読み返しても悔しさがこみ上げてきます。同じ相手に3連敗は本当に悔しい。

前の試合のクウェート戦から一気に相手のレベルが上がって、それでもパフォーマンスを維持できる選手、できない選手との間に差が出た試合、というのが正直な感想です。

ただ、終わってしまったものはしょうがない。選手たちも決勝まで勝ち上がってイラクに勝ちたいと言っているので、その言葉を信じましょう。

(Visited 71 times, 15 visits today)
タイトルとURLをコピーしました