日本2-1ニュージーランド 勝因はハリルホジッチの引き出しの多さ

公開日: : サッカー日本代表

国際Aマッチデーということで、今日から5連休を頂き、キリンチャレンジカップのニュージーランド戦を応援しに豊田スタジアムにやって参りました。

世界のトヨタのお膝元、豊田スタジアムでの試合ということで、苗字そのものが自動車メーカーの宣伝に成り得る「車屋」さん出るかと思いきや、出ませんでした。。

アルゼンチンとのプレーオフは絶対に嫌だと言ってました。

この日はずっと雨やまなくて、相当な雨量だったんですが、ホームゴール裏は屋根があって、何とか凌げました。

ニュージーランド戦のゴール裏

前半は4-2-3-1の香川トップ下で、何度か惜しいシーンを作るもスコアレスで折り返し。

50分に相手のハンドで得たPKを大迫が決めて日本が先制するも、59分にドンピシャクロスを決められて同点。

そこからハリルホジッチは60分に、香川→小林、大迫→杉本の2枚替えでシステムを4-3-3に変更。

更に70分に左サイドを武藤→乾と替えてからの左サイドの制圧っぷりがやばかったです。

乾がキレッキレで、更にSB長友がダイナミックに追い越して、インサイドハーフの小林もどんどん絡んで、チャンスを量産。

「これ、いつか決まんだろ」と思ってたら87分に乾が左サイドを突破してクロスを上げて、ファーの酒井が折り返して中央の倉田がヘッドで決めて日本は遂に勝ち越し。そのまま試合をクローズして、2-1で快勝。

乾は是非、ロシアW杯本番で23人枠に入れてほしい。切り札として終盤に入れると、一気に流れを変える技術を持っています。小林も今日は相当良い出来でした。

あと前半に試した香川システム(4-2-3-1)は、ちょっと手応えなかったですね。やっぱり4-3-3の方が厚みのある攻撃ができてるように思います。

スポンサーリンク

なんかYahoo!トップには「格下に苦戦」って見出しがデーンと出てますけど、個人的にはNZは格下ではないし、内容も苦しんでなくて、定石の布陣替えからの、勝つべくして勝った試合だったと思います。

次は来週火曜のハイチ戦@日産スタジアムに参戦します!

最後に告知。来年のロシアワールドカップに行ってみたいけど、個人手配の仕方がよくわからんって人は10月9日に都内で講演会やるので是非。

2016年の年末にプロフィールを更新しました。



Instagram

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑