前座試合のプレスマッチのベルギー対日本で永里優季とプレーしました!

公開日: : 球蹴り

11月14日はイタリアのミラノからベルギーのブリュッセルに飛んできて、ベルギー対日本が夜開催されるブルージュへ鉄道で移動。

スポンサーリンク

この日はスタジアムの隣のサブピッチで前座試合のプレスマッチ、ベルギー対日本があるので、永里に自主トレがてら出る?って聞いたら快諾してくれたので、連れていってみました。

試合前にベルギーの記者、日本の記者、審判とみんなで記念撮影。

試合は前半5分で、FWでスタメンだった永里優季がビューティフルゴールを決めて、日本先制。

僕は最初左サイドバックで、後半は左サイドハーフで出させてもらって、ダイビングヘッドでゴール前に飛び込むくらいハイテンションでプレーしましたが、得点はならず。

こちらは60歳オーバーの選手が3人、アラフィフも大勢のメンバーで、その後はコテンパンにやられて、なんと40分ハーフの80分の試合で、スコアはベルギー10-1日本という大虐殺の結果w

ま、ハリル流に言うならば、「前半5分までは勝っていた」という展開でした。

それでもベルギーに来てまで芝生のコートで11人サッカーができたのは良い経験になったし、世界女王に輝いたなでしこジャパンのエースと同じピッチに立てたのは一生の思い出かと。

何はともあれ、雨に濡れたスリッピーなピッチで、誰一人怪我無く終えられたことが良かったかなと。

この後の本番のベルギー対日本は次のブログで現地レポ書きます。

—-
最後に告知。

村上アシシのプロフィールはこちら



Instagram

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑