コカ・コーラ 東北トロフィープロジェクトは大成功に終わりました!

コカ・コーラ FIFAワールドカップトロフィーツアーの日本3日目は、岩手県立高田高等学校の生徒たちが企画に携わった「東北トロフィープロジェクト」が陸前高田市立高田小学校を会場にして、4月12日に催されました。

東北トロフィープロジェクト11時にイベントがスタートし、除幕式が行われました。

東北トロフィープロジェクトメディアも多数来ていました。

東北トロフィープロジェクトオープニングセレモニーの後、陸前高田市長やマスコットも混じって、地元のチャオチャオ踊りが披露されました。

東北トロフィープロジェクト元日本代表の名良橋さんも踊りに加わっていましたw

東北トロフィープロジェクトスペシャルマッチの前に、2週前にフットブレインの収録(詳細はこちら)でご一緒した元日本代表・福田正博氏と記念撮影

東北トロフィープロジェクトスペシャルマッチの前にシューズを履く選手達

東北トロフィープロジェクト背番号9中山、10福田、7ナオト・インティライミ

東北トロフィープロジェクト選手入場前に、高田高校の生徒たちとの記念撮影に和気藹々と応じてました。

TOHOKU HAPPINESS MATCHと題されたこのスペシャルマッチは、ナオト・インティライミ含む元Jリーガードリームチームと、陸前高田市の小学生、中学生、高校生の3チームがそれぞれ1試合ずつ、計3試合を行う形で開催されました。

東北トロフィープロジェクト小学生相手に容赦ない弾丸シュートで先制点をぶち込んで、ガッツポーズするゴン中山

東北トロフィープロジェクト膝の痛みはどこへやら、ゴン中山はバンバン強烈なシュートを放っていました。

東北トロフィープロジェクトダイナモ・北澤豪さんは何度も良いパスを供給してました。

東北トロフィープロジェクト高校生相手でも、左からのクロスをGKが弾いたこぼれ球をヘディングでゴールするゴン

東北トロフィープロジェクトコーナーキックのキッカーは福田正博氏が勤めていました。

試合は3試合とも、元Jリーガードリームチームが手抜きせず3連勝。豪華なスターたちのプレーに、観客も多いに盛り上がりました。

このスペシャルマッチと並行して、体育館内ではFIFAワールドカップトロフィーと記念撮影ができるブースがあり、こちらも大盛況でした。

東北トロフィープロジェクトトロフィーと記念撮影できるブース

東北トロフィープロジェクトその脇ではビッグフラッグに寄書きを書くコーナーもありました。

東北トロフィープロジェクト僕も「世界ヲ一蹴セヨ!」というメッセージを書き込んでおきました。

スペシャルマッチの後には、ブラジルのパーカッショングループ・モノブロッコのライブがあり、最後に真打ち、ナオト・インティライミが登場して、4曲を歌い上げるライブが行われました。

東北トロフィープロジェクトタカラモノ→今のキミを忘れない→カーニバる?→コカ・コーラ公式アンセムの4曲

東北トロフィープロジェクト来場者全員にタオルが配られて、超絶盛り上がりました!

東北トロフィープロジェクトゴン中山もタオルを掲げて、ピョンピョン飛び跳ねてましたw

東北トロフィープロジェクトそんな応援団長・ゴン中山をステージに引きずり上げるナオト

東北トロフィープロジェクト「カーニバる?」を一緒に歌って、アゲアゲなふたり

ラストの曲では、コカ・コーラのキャンペーンアンセム「The world is ours!」を岩手県立高田高校の吹奏楽部とナオトがコラボして、演奏しました。

東北トロフィープロジェクトこんな舞台で演奏できた経験は、きっと一生の思い出となるでしょう

20140412_24最後は集まった2,000人弱の人々と皆で記念撮影

唯一無二のワールドカップトロフィーが間近で見れて、元日本代表を含むドリームチームのプレーを観戦できて、最後にはナオト・インティライミのコカ・コーラ ワールドカップキャンペーンアンセムのライブを観れて、来場者の方々は大満足だったのではないでしょうか?

ただし、「楽しかったねー」という感想だけで、このイベントを終わらせてはいけないと僕は思います。

東北トロフィープロジェクトこのグラウンドを少し離れると、まだ瓦礫が残っているんです。

東北トロフィープロジェクト陸前高田市の高台から、元々住宅が広がっていた地域をパノラマで撮影してみました。

東日本大震災から3年経った今でも、復興はまだまだ進んでいません。これが2014年4月の陸前高田市の姿です。「東北トロフィープロジェクト」は大成功に終わりましたが、復興は道半ば。マスメディアの方々にはこのトロフィーツアーのイベント性のみならず、「東北の今」も同時に報じてほしいと切に願います。

このプロジェクトに携わった沢山の方々、お疲れ様でした!

僕は明日、関空からトロフィーが飛立つのを見送るため、現在大阪に向かっています(関西での一般公開イベントはありません)。トロフィーが日本を旅立つのをしかと見届けてきます!

 

 

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑