【アジア大会現地レポ】なでしこ初戦はスコアレスドロー

9月15日は仁川市の南洞アジアードラグビー競技場まで、なでしこジャパンの初戦、中国戦を応援に行ってきました。

なでしこジャパン今回の会場は地下鉄の駅から更に路線バスに乗らないと辿り着けない場所で、相当難易度高かったです。

なんとかキックオフ30分前に現地到着。遅刻は免れました。
なでしこジャパンということで試合。
なでしこジャパン
なでしこジャパン男子サッカーとハシゴしているのか、非常に多くの日本人カメラマンが来ていました。
なでしこジャパンボールを奪取する国際試合初出場の右SB臼井。

試合はスコアレスドローで終わり、最低限の勝ち点1をゲット。
なでしこジャパンこの試合の2日前に強化試合ガーナ戦が山形であり、中1日でこの初戦に挑んだなでしこジャパンですが、フィジカルコンディションがぐだぐだでした。

中1日で強化試合を組むとか常識外れも甚だしいのに、どこのメディアもその点は佐々木監督の「言い逃れ」を鵜呑みにして、さらっと流している感があるので、日本サッカー協会と直接的な利害関係にない僕が、JFAを批判する記事をYahoo個人で書いておきました。

なでしこジャパンはなぜアジア大会の前に中1日の強化試合を組んだのか?

是非ご覧ください。

今日の試合は、新潟レディースのサポーターが太鼓持ってきてくれました。ソウル在住のフロンターレサポーターの方と僕、3人で声出し頑張りました。

試合後、控え組が目の前で鳥かごを始めたので、パシャパシャ撮っておきました。
なでしこジャパン
なでしこジャパン
なでしこジャパン
なでしこジャパン

猶本は翌日16日の練習中に負傷したというニュース(ソースはこちら)を見ましたが、軽症であることを祈るばかりです。。

(Visited 93 times, 20 visits today)
タイトルとURLをコピーしました