【なでしこまたも9-0圧勝】自分は応援のモチベーションを保つ難しさを痛感。。

9月26日はなでしこの準々決勝、対香港戦を現地観戦してきました。

なでしこ対香港今大会初先発の猶本光。
なでしこ対香港選手入場。
なでしこ対香港集合写真。
なでしこ対香港セットプレーでのCB長船のヘディングシュート。
なでしこ対香港SB臼井のクロス。

結果9-0の圧勝。

ノーゴールだった増矢に2得点が生まれ、初戦で怪我したエース高瀬が復帰し、フル回転だった宮間と阪口を休ませることができ、いろんな面でポジティブな要素が多い勝利となりました。

今日の相手がグループステージ0勝2敗得失点差-10の香港で、戦う前から格の違いが歴然としてたので、僕自身も相当気が抜けた状態で現地入りしてました。

正直、昨日の荒野ゴールのインパクトがデカすぎて、なでしこの応援に対するモチベーションコントロールが難しい状態でもありました。13日間で男女合わせて8試合目ですし。

その油断してるのがもろコールにも出てしまって(今日はなでしこのコアサポが誰も来韓してなかったので、押し出される格好で僕がコールリーダーになりました)、開始早々、川澄を中島と見間違って(髪型が似てるもんで)、川澄のシュート後に「なかじまーえみー!」のコールをかます大失態。すぐさま川澄の間違いに気づき、本来の彼女のチャントは「なほ!なほ!なほ!」なのに、焦って「かわすみ!」コールを入れるというまさかの2連続失敗。

出だしでコールをミスったことで自分自身のテンションがダダ下がってしまい、周りの日本人には大変ご迷惑をお掛けしました。なでしこジャパンの生粋のコアサポの皆様、あなた方がいないと相当厳しいです。。早急な太鼓の援軍求む!太鼓ないとマジ無理!

ちなみに9月22日の台湾戦の観戦レポを書いてなかったので、簡単に。

なでしこ対台湾この日はアウェイユニ。

試合は3-0の快勝。
なでしこ対台湾浦和レッズレディースのコールリーダーがこの試合のみ、1泊2日で来てくれました。ソウル在住の川崎サポの方が作ったシェイシェイ台湾のゲーフラの評判は非常に良かったです。

ちなみにこの写真、韓国で超絶流行っている通称「自撮り棒」で撮影してみたんですが、撮影風景は端から見るとこうなります。
なでしこ対台湾

これがかなりシュールな画になりますw

なでしこの次(準決勝9月29日)の対戦相手はベトナムです。男子と交互に試合が続くので気が緩みがちになっちゃうんですが、油断せずに頑張ります。


スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑