【W杯カメルーン戦 なでしこ2連勝】NHK BS1の取材を受けました

公開日: : 最終更新日:2015/06/19 2015カナダ女子W杯, なでしこジャパン, メディア掲載・出演

W杯初戦スイス戦で安藤梢が骨折してしまい、チームを離脱することになったので、次のカメルーン戦で横断幕を作ってメッセージを掲げようと現地のサポーター有志が集まって、前日に幕を作りました。

スポンサーリンク

日本対カメルーン

初戦は澤と宮間の2枚作る必要があって超大変だったんですが(詳細はこちら)、今回は1枚ということで、フォントにこだわって作ってみました。
日本対カメルーンものの2時間で完成!1度バンクーバーで作ってるので、要領も良くなりました。

この一連の制作活動の部分からNHK BS1の取材に入って頂き、試合当日は日本時間午前8時からのBS1のなでしこ特番に生中継で出演しました。
日本対カメルーンテレビの出演ではもう本名ではなく、村上アシシの「芸名」で統一するようにしていますw

松野アナウンサーには中継前の控え室で「アシシさん!世界一蹴の本読みましたよ僕!」と声をかけられました!スポーツアナウンサーに読んで頂けるとは、光栄です!
日本対カメルーン中継では日の丸ハチマキ大作戦について語らさせて頂きました。ブラジルワールドカップに引き続いての作戦です。
日本対カメルーン弾幕作成のVTR
日本対カメルーン生出演の最後は横断幕を子供と一緒に掲げて、ニッポンコールで締めました。
日本対カメルーン中継終了後、松野アナウンサーに太鼓持たせて記念撮影。

その後、キックオフ2時間前にスタジアムへ。
日本対カメルーンこんな横断幕も来てました!バンクーバー在住の彼に聞いたら、今日即席で作ったそうです。ゲーフラ作りも初めてとのこと。それでこのクオリティはやばい!
日本対カメルーン今日のカメルーン戦を弾丸で飛んできた池ちゃんが日の丸ハチマキを800本、日本から持ってきてくれて、カナダ人をメインに配りました。右手前のおじさんにはアップサイドダウン!(さかさまだよ!)と伝えて、ちゃんと撮影後になおさせました。
日本対カメルーンその池ちゃんが日本代表の応援歌の歌詞カードを作ってくれたんだけど、なんとそれをこちらの現地情報サイト、LifeVancouverさんがデザイン&大量コピーをしてくれました!

現地在住の日本人の方々は応援に参加したいんだけど、歌詞がわからないという方が非常に多かったので、その課題を解決するために役立つアイテムかなと。本当に皆それぞれができることでサポートしている感じがあって、現地はすごく良い雰囲気です。
日本対カメルーン今日も選手入場の時に抜かれました。
日本対カメルーン今日は第1戦よりも更に入りました!

試合結果は鮫島と菅澤のゴールで前半早々2-0とリードしたなでしこジャパンが、後半のカメルーンの猛攻を1失点で凌ぎ、スコア2-1で2連勝!シュート数は日本4に対してカメルーン20だったので、かなり劣勢だったんですが、それでも勝ち切るあたり女王の風格が漂います。
日本対カメルーン試合後、カメルーンサポーターと健闘を称え合いました。

今日も現地で本当に色々ありました。ブログでは伝えきれない現地ネタは、帰国後のアシシ講演会でお話しします。7月11日土曜夜に大阪で開催予定です!詳細はこちら

——————-

村上アシシのプロフィールはこちら。(先日更新しました)



Instagram

(Visited 1 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑