都倉賢の決勝点で札幌が松本を1-0で下しJ2首位をキープ

7月20日水曜はJ2首位決戦、北海道コンサドーレ札幌対松本山雅FCを観に札幌ドームに行ってきました。札幌の今季23試合中、14試合目の現地参戦です。

前回の松本アウェイで、VIPに招待してくれた前職先輩(山雅のプラクティスTシャツの袖スポンサー社長)が来札したので、僕もVIP接待返しで対応しました。

20160720

試合は前半15分に、左ウィングバックの荒野がフリーで受けて、アーリークロス気味のクロスをあげて、ファーから飛び込んできた都倉がペナルティエリアのライン上あたりから鋭いヘディングシュートを放ち、それがゴール左隅に吸い込まれて札幌先制。

スポンサーリンク

あんな距離のヘディングシュートが決まるのとか、あんまり見たことがありませんw

終盤守り切るための5-3-2のスリーボランチ布陣は、今シーズン何度かやって成功してるんですが、5-4-1の布陣は初めての試みかと。

松本の反町監督の戦術を事前にスカウティングした上での変則布陣であれば、四方田マジック炸裂といった感じかと。

勝ち点47で3チームが並んでいた状態で、2位松本との直接対決を制し、3位セレッソも負けたので、またひとつ頭抜け出しました。このまま首位をキープしたまま、札幌が苦手な夏場を乗り越えたいところです。

この上位対決3連戦をアウェイは引分け、ホームは勝利で1勝2分勝ち点5で切り抜けたのは上出来かと。

明日早朝東京に戻って、1週間コンサル稼働した後、8月29日から約4週間リオ五輪参戦のため、コンサドーレ現地参戦は今日の試合で一旦休業です。次の現地参戦は9月18日長崎アウェイ戦の予定です!

ちなみにコンサドーレとは全く関係ないですが、本日コラムを2本上げてます。興味のある方お読みください。

永里優季、今だからこそ言える五輪予選敗退の真相

Jリーグの放映権を獲得した「DAZN(ダ・ゾーン)」がもたらす3つのボーダレス化

——————-
村上アシシのプロフィールはこちら



Instagram

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑