安田理大に遭遇! 【女子ワールドカップ なでしこ対メキシコ戦現地レポ】

公開日: : 最終更新日:2015/04/24 2011ドイツ女子W杯, なでしこジャパン

7月1日はなでしこジャパン対メキシコの試合を観戦しに、ドイツはレバークーゼンまでやって参りました。

バイエル・レバークーゼンの本拠地、バイ・アレーナ(収容人数3万人)

2010年南アフリカワールドカップでLiberoが繰り出して、一世を風びした「世界の美女」シリーズを今大会で復活させます!

メキシカンハットをかぶったドイツ人。

復活させるといっても、一発目はこの1枚しか撮影できませんでした。。

というのも、早朝にドイツ入りしてからスタジアムに入るまでの間、色々とトラブルがあって、会場入りが遅れてしまい、美女探しに十分な時間を費やせなかったためです。どんなトラブルがあったかはツイログをご覧ください。

この1枚だけってのも味気ないので、女子中学生?っぽい女の子集団に囲まれて撮った写真を掲載。

青い甲冑着てると、こんな感じで記念撮影依頼の嵐なんです。

次戦からはもっと「美女探し」に工数割けるよう、早めの会場入りを目指します。ご期待ください。

対戦相手のメキシコ人家族と一緒に記念撮影。

キックオフ30分前のなでしこジャパンの練習風景。

んでもって、選手入場。

そして、この後の国家斉唱時、事件は起きました!

アシシ、国際映像にピンで抜かれる、の画w

ツイッター上でたくさんの報告メンションを頂きました。ありがとうございます!

@ 国家斉唱の時、澤さん→アシシさん→監督というカメラワークに感激ww

試合開始前にうちの47インチ画面独占でした。選手よりでかいってどういうこと?w RT @: 今日のコスチュームはこんな感じです。 http://twitpic.com/5jici3
@ta2110
伊藤

それにしても、2万人以上客入ってたのに、よくピンで抜かれたなw

ハットトリックを決め、ベンチに駆けよるキャプテン澤

そんな彼女の大活躍もあり、なでしこジャパンはメキシコ代表を相手に4-0で快勝しました。2連勝を飾り、1戦残してGL突破を見事決めました。

今日のMVPは全会一致で澤。

試合終了後、横断幕を持ってピッチを一周するなでしこジャパン達

モニター越しにも伝わったかと思いますが、現地のドイツ人のほとんどが日本を応援してくれていました。

「(ドンドンドン)ニッポン!(ドンドンドン)ニッポン!」という恒例の太鼓付きコールに合わせて、多くのドイツ人の子供達が「(ドンドンドン)ヤーパン!(ドンドンドン)ヤーパン!」と声を張り上げてくれました(ヤーパンはドイツ語で日本)。

スタンドの声援に応えるまなたん(左から2番目)はなぜか、すね当てを両手でかかげてましたw

帰りは現地で落ち合ったドイツ人の友達・ヤンさん(左)とそのお父さん(右)に車で送ってもらいました。

最後に。

僕が4年前のU20カナダワールドカップから追いかけ続けている日本代表・安田理大が会場に来ていたので、しれっと記念撮影。

その4年前、ビクトリアで彼と何度か会話した事あるんですが、その事を話したら僕の事を覚えててくれました!

次のイングランド戦の開催地はアウグスブルクです。

FCアウグスブルク所属で、この街に住んでいる日本代表・細貝萌も必ずやスタジアムに足を運んでくれるはずなので、彼と一緒に記念撮影できるよう、全力を尽くしますw

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑