カタールアジアカップの開幕戦 カタール対ウズベキスタン 現地レポート

さて、昨日書いたブログの続きです。

チケットセンターでは開幕戦の観戦チケットが売り切れてたんで、スタジアム付近を一人でほっつき歩いてみました。

そしたら難なくチケット余ってる人に出会えました。しれっと定価で購入。

カテゴリー1で60リヤル(約1,250円)。カタールの物価にしてはかなり金額設定かと。

んでもって、ゲートまで歩いてたらやべっちFC軍団に遭遇!今朝ツイッターでやり取りさせて頂いた進藤アナウンサーと記念撮影。

いつもやべっちFCで前田アナの向かって左に座ってる方です。

やべっちFCのプロデューサーとも挨拶させて頂きました。てか僕、「世界一蹴の旅」をやべっちFCで取り上げてもらうために、事前にアポイント取って六本木のあのオフィスまで出向いて、ミーティングさせて頂いたことがあるので、スタッフ陣とは「お久し振りです」的感覚なんですw (当然、そのミーティングの結果はダメダメだったんですけどね。。)

ゲートをくぐり、中に入ろうとしたらスタジアムから突然花火が!

とにかくものすごい量の花火が一斉に打ち上げられました!

その模様を動画に収めましたので、ご覧ください。

ちょっとまだワードプレスでのYoutube埋込の仕方がよくわかってないので、うまく映像が埋め込められてない可能性があります。見れない方は、直接、下記URLをクリックして、動画をご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=UP3IeR4qkcM

こんな豪勢な花火、今まで見たことないですヽ(゚◇゚ )ノ

やはりカタールの財力って凄まじいんだなと。。

んでもってスタジアムに入ってみました。バックスタンドの席は自由に行き来できたんで、一番見やすい席に移動してみました。

画像をクリックしたら大きなパノラマ写真が見れます。クリックしてみてください。

スタンドでもサウジアラビアサポーターがいたんで、一緒に記念撮影してみてみました。

スタンドは白装束のカタール人でいっぱいでした。

アウェイのウズベキスタンサポーターも負けじと横断幕出して対抗してました。

ハーフタイムにこのウズベキスタンのアウェイエリアに突撃してみました。

5万人収容のスタジアムで37,000人の観客。あれ?チケット売り切れてたのにこの入り?

試合内容の詳細については、スポナビの宇都宮さんのコラムをご覧ください。彼のコラムに書いてある通り、終盤に不甲斐ない形で2失点目を喫したカタールサポーター達は、試合終了前に怒涛の勢いで帰宅の途につきました。

動画にも映ってましたが、キックオフ時点でこのエリアには数多くのサポーターが座っていました。

終わってみれば、開催国カタールは見せ場もまるでない状態で0-2の完敗を喫しました。

勝ち目なしと悟ったカタール人の大半が、試合がまだ10分も残ってるというのに、そそくさと家路を急いだわけですが、こんな国でワールドカップを開催していいんでしょうか?

なんか、サッカーに対する「熱」がこの国からは伝わってきません。アツくなってるのはカタール政府や主催者側だけであって、実際にこの地に住む人々は「サポーター」という位置付けではなく、単なる「傍観者」に過ぎないような気がします。

なんもホスト国の人々が「サポーター」でなくても、W杯は開催できます。

でもね、なんというか、ワールドカップって僕らサポーターにとって、フェスティバルなんですよ。

「祭だワッショイ」的盛り上がりは、なんかこの国では体感できないような気がします。。

とはいいつつも、僕は僕で日本代表の応援はいつも通り、ワッショイワッショイやらせて頂きます。

さて、もうそろそろゲーフラ(ゲートフラッグの略)製作のための準備をしに、買出しに出掛けます!ではまた。

(Visited 50 times, 2 visits today)
タイトルとURLをコピーしました