女子ワールドカップ 準決勝 スウェーデン戦現地レポ

公開日: : 最終更新日:2015/04/24 2011ドイツ女子W杯, なでしこジャパン

TOKYO FMのクロノスで、女子W杯準決勝直後の喜びの声をそのままの興奮状態でお届けしましたが、ホント、夢心地です。

ワールドカップのファイナリストですよ?ギャグですか?ヽ(゚◇゚ )ノ

夢のような気分とはよく言うもんですが、今はホント、そんな感じです。

今年は、男子代表のカタールアジアカップと女子代表のドイツワールドカップと現地観戦する大会で、ことごとく快進撃を続けてくれる日本代表。

この「引きっぷり」は自分でも恐ろしいですw

さて、なでしこジャパン対スウェーデンの準決勝、例の如く写真貼りまくりで現地レポートいっちゃいます!

試合前、フランクフルト中央駅構内で、無料のフェイスペインティングをやってたので、日の丸塗ってもらいました。

準決勝・決勝の会場となるフランクフルトのスタジアム。この日はずっと雨降ってました。

このスタジアムに来るのは6年振り。2005年コンフェデレーションズカップで日本代表がギリシャ代表を1-0で下した試合以来。縁起のいいスタジアムです。

試合前に一緒にUst放送した松原渓ちゃん(中央)と留学生のみゆちゃん(左)とパシャリ。

ということで、まずは恒例の美女シリーズ!

フジテレビのピッチレポーター、日比野真理さんと。

解説の川上直子さんと。お土産を大人買いしてましたw

スウェーデンサポーターと。

これまたスウェーデンサポーター。

オフィシャルプログラムを販売しているスタッフと。何とこのプログラムの値段は2ユーロ!激安!

この人もオフィシャルプログラム売ってました。

ユニを着てないんで、ドイツ人かな?

ま、今までの試合よりかは枚数たくさん撮れたかなと。次の決勝も頑張ります!

スウェーデン恒例のバイキング兜をかぶったサポーターと。

テレビにもたくさん映っていた浴衣の子供達と。

この子供達が大会マスコットのキャラクターとフェンス越しに戯れる絵。

ということで、ネタ探しは終了して、スタンドの自分の席へ。

この日はビデオ撮影はせずに、カメラに抜かれるアピールを必死にしてたんですが、成果出ました!

試合前、NHK BS1に10秒くらい抜かれました!

FIFA.comにも掲載されました!

今日の入場者数は45,434人。5万人収容のスタジアムはほぼ満席でした。

試合は3-1でなでしこ快勝!ワールドカップ準決勝でこんな完勝劇を演じちゃっていいんでしょうか?

こんな粋な横断幕を試合後に掲げる日本サポーター。

アシシも試合後はいつも通り、浮かれポンチw

勝利の余韻に十分酔いしれた後、ほぼ無人のスタジアムを後にしました。

ということで、いざワールドカップファイナルへ!(≧∇≦)

決勝戦はドイツ時間7月17日(日)20:45、日本時間7月18日(月)3:45キックオフです。早朝の試合ですが、翌日が祝日なので、ぜひみんなで世界王者目指して、モニター越しに応援しましょう!

いやー、今でも夢心地。。なんだこの、ふわふわっとした感覚は。。

ワールドカップ決勝で、自分の国を応援する形で現地参戦するなんて、こんな凄まじい体験を3日後に控え、もうなんか、かなり精神状態不安定ですw

ここまで来たら、とにかく勝つ!!!ゴール裏から魂注いで、絶対に勝たせる!メッチャ強い想いを持って、ファイナルに挑みます!応援、よろしくお願いします!

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑