鳥栖1-2札幌 コンサドーレは今季3度目の逆転勝利で3位に浮上!9戦負け無し

5月2日は明治安田生命J1リーグ第12節、サガン鳥栖対北海道コンサドーレ札幌を観に九州へ。

駅からの距離ランキング1位は現在建設中の国立競技場でした。

ちなみに鳥栖のベストアメニティスタジアムで174個目の来訪スタジアムです。

ツイート内のリンクは今年3月に発売された最上位クラスの奴ですが、去年発売されたひとつランクが下がる?奴は2千円安いです。

どれだけ性能違うかは詳しく見てほしいですが、2千円安い方でもそう変わらないんじゃないかな?(自分はようわからん)

3,980円の一番安いのはWiFiでスマホに繋いで、リモコン的に使うのができないバージョンなのであまりお勧めしません(延長ポール使っても、自分でシャッター押す必要あり)。

んでもって試合。

コンサドーレはキムミンテが前節レッドカード退場で、今節出場停止。前線の3人(都倉、チャナティップ、三好)は疲労を考慮して3人とも遠征に帯同せずで、11人中4人のレギュラーが不在というメンバー。

前半は今季初スタメンのFW内村の負傷交代などもあって、防戦一方の展開も、ク ソンユンがスーパーセーブを連発してスコアレスで折り返し。

ハーフタイムにダゾーンに抜かれましたw

後半立ち上がり早々、ミスから札幌が失点。6連敗中の鳥栖は、先取点を取った後から、一気に重心が後ろに下がってくれて、前半死んでいた札幌の攻撃が組み立てやすくなる展開。そこに途中交替でジュリーニョを投入して、札幌が攻勢に出ます。

そしてジュリーニョが後半34分、38分と立て続けにゴールを叩き込んで、札幌が今季3度目の逆転勝利をおさめ、ACL圏内の3位に浮上しました!

コンササポは今こそ思う存分、おだつべきでしょ!(おだつとは北海道弁で調子に乗ること)

ハイライトはこちら↓

スタッツはこちら↓

19本のシュート(枠内13本)を浴びながらも1失点で抑えたGKク ソンユン半端ない。

いわゆる「ターンオーバー」しても、それまで出場機会に恵まれなかった選手(今日の場合ジュリーニョ)が奮起して逆転勝ちとか、まさに「強豪」がなせる業。今のコンサドーレは無敵です。これでクラブ史上記録更新となるJ1で9戦負け無し(6勝3分け0敗)です。

普段よくゴール裏で見かける若いサポたちと記念撮影。今日試合後色々話して、名前覚えたw

では、今日福岡空港から直で札幌に帰省して、次節G大阪戦@厚別は、午前中に豊平川ハーフマラソン走ってからハシゴ参戦です!

最後に告知。5月8日火曜のNHKラジオ、すっぴん!に丸々1時間、ゲスト出演します。詳細はこちら。出演時間は朝9時ちょい前から1時間。

内容は昨年末出版した書籍「半年だけ働く。」についてです。

まだ読んでない人はぽちっとな!

村上アシシのプロフィールはこちら


Instagram

(Visited 187 times, 19 visits today)
タイトルとURLをコピーしました