札幌3-1横浜FM 1G1Aの荒野拓馬は第7節で今季の目標をあっさり達成w

明治安田生命J1リーグ第7節、北海道コンサドーレ札幌対横浜FマリノスをDAZN観戦。

試合のハイライトはこちら。

駒井&金子のJ1初ゴール、前々節一発退場で出場停止明けの荒野が汚名返上の1G1Aで昨年王者のマリノス相手に快勝。

子シシの世話をしながらの観戦だったので、フォーメーションなど詳細にチェックできなかったんですが、このブログを読むと昨日のマリノス戦がいかに普段と「違った」戦い方だったかがわかります。

今日のスタッツ。

スポンサーリンク

荒野拓馬はあっさり2020年シーズンの目標を達成

昨年のスポンサーパーティでインスタライブやったんですが、その際荒野拓馬に2020年の目標をインタビューしました。

アシシ「2020年の目標は?」
荒野「今年は1ゴール決めたので、来年は2ゴール決めたいです!」
(脇を三上GMが通りかかったので、指でピースサインしながら三上さんに向けて)
荒野「来年の目標は2点取ります!」
三上GM「目標ちっさ!www」

このシーン、荒野のノリの良さと三上GMのとっさの突っ込みで、インスタライブの中で一番笑いがとれました。

開幕戦で1ゴール決めて、第7節で2点目。まだ27試合あるのに、あっさり目標達成。

ちょっと前までの荒野は「1試合に1回は致命的なミスをする」選手って感じでしたが、昨年の終盤あたり、ルヴァンカップ決勝くらいからですかね、荒野の「安定感」は抜群によくなったと思います。

昔から見てる札幌サポーターなら、荒野評について「一皮剥けた」って感じる人も多いのではないでしょうか。

前々節の一発退場もある種の「薬」として、今後ポジティブな方向に作用するように感じます。

コンサドーレの「中核」として、今後の更なる飛躍を期待しています!


(Visited 1,859 times, 21 visits today)
タイトルとURLをコピーしました