札幌0-2広島 内容で勝って試合に負けるミシャサッカーの典型例

明治安田生命J1リーグ第14節、北海道コンサドーレ札幌対サンフレッチェ広島をDAZN観戦。

ハイライトはこちら。

0-2で負け。コンサドーレはこれでリーグ戦7試合勝ちなしです。

ポゼッションで圧倒、シュート数も相手を凌駕し、内容では優っているのに、最終ラインでの繋ぎでミスってそこからのカウンターで2失点。

ミシャのやり方だと、こういう内容では勝ってるのにスコアで負ける試合に慣れていく必要があるんでしょうけど、サポーターとしてはフラストレーション溜まりますね。。

ま、降格のないシーズンなのをポジティブに捉えて、若手らが経験値を積むためのシーズンと割り切って、気長に応援していきましょう。

スポンサーリンク

待望のコンサドーレ公式のペットグッズが発売開始!

それよりもワンコ飼ってる札幌サポーターは購入必須のグッズが出ます!お金どんどん落としていきましょう!


(Visited 799 times, 25 visits today)
タイトルとURLをコピーしました