神戸2-0札幌 何故コンサドーレはアウェイで勝てないのか考えてみた

9月16日は台風が迫ってきている中、ヴィッセル神戸のアウェイ戦を応援しに関西遠征してきました。

スポンサーリンク

‪#北海道コンサドーレ札幌 #consadole #待っているのは最高の週末だ #台風最高‬ #jleague

村上アシシさん(@4japan)がシェアした投稿 –

試合のハイライトはこちらをご覧ください。

2失点とも、防ぐ術はあっただけに悔やまれるパターンかと。。典型的な「ミスしたもん負け」の流れ。

負けはしましたが、コンサドーレはまだ降格ラインから勝ち点5差をつけた残留圏内の14位です。悲観的にならず、上を向いて頑張っていきましょう。

今季のコンサドーレはホームで13戦7勝3分け3敗、アウェイで13戦0勝2分け11敗。完全に「内弁慶」状態です。

ここまではっきりした戦績になるのも珍しいケースなんでないかと。

なんでこんなにもアウェイで勝ち星に恵まれないのか、理由を考えてみました。

  • 札幌にとってのアウェイ戦は毎回飛行機での長距離移動で、肉体的にしんどいから
  • 涼しい北海道にフィジカルが適応してしまい、気温も湿度も違う本州で試合すると100%の力を出し切れないから
  • 室内の札幌ドームでの試合に慣れてしまって、雨や風に打たれて試合するのに慣れてないから
  • (あくまで推測)北海道では普段冷房を使わない生活で、本州アウェイの前泊で就寝する時にエアコンの温度をうまく設定できなくて体調を崩す選手が多いのではないか?

まあ最後のはネタですけど、至極在り来たりのことを書いてみました。なぜこの傾向が「今年だけ」顕著に表れてきたのかは知らんw

逆説的に言うと、普段札幌ドームで試合をしない敵チームにとっては、札幌アウェイ戦が不慣れな環境になって、札幌のホーム戦の勝率を押し上げている要因になっているのかもしれません。まして札幌はJ1が5年振りで、この4年間J1に居た強豪クラブにとっては札幌アウェイが5年振りとなったわけですし。

これはもう、アウェイは捨てて、ホームで必勝を期す割り切りも必要な気もしますw

来週は東京で友人の結婚式参列のため、リーグ戦参戦(新潟ホーム戦)は久し振りの欠席です!

—-
最後に告知。ロシアワールドカップに行く計画立ててる人は是非。定員100人に対して、現在70人申込。定員になり次第締め切ります。

2016年の年末にプロフィールを更新しました。



Instagram

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑