最終戦、札幌ドームを超満員にしようじゃないか!

公開日: : 最終更新日:2014/11/27 Jリーグ

現在東京在住の僕ですが、今週末は12月3日(土)朝8時千歳着陸、12月4日(日)朝8時千歳離陸の24時間弾丸里帰りを決行することにしました。

帰省目的はコンサドーレ札幌がJ1に昇格する瞬間をサポーター・選手皆で分かち合いたいから!(≧∇≦)

11月26日は神奈川県平塚市まで行って、対湘南戦の2-0での勝利を見届けてきました。

現在コンサドーレ札幌は、徳島ヴォルティスと勝ち点で並ぶも、得失点差で+2上回っており、ギリギリJ1昇格圏の3位にいます。

12月3日(土)12:30キックオフの最終節、対FC東京戦@札幌ドームの結果次第で、J1昇格かJ2残留かが決まるんです!

こんな痺れる最終戦を、ホームの札幌ドームで見れる機会なんて、きっと10年に1回あるかないかですよ!ヽ(゜ω゜)ノ

ということで、札幌近郊にお住まいの道産子ーレの皆様、今週末土曜日は札幌ドームに集結して、コンサドーレ札幌を一緒に応援しませんか?

読売新聞のこの記事によると、37,000人の収容人数に対し、11月25日時点で17,000枚の前売りチケットが売れているとの事。

まだ2万人入れます!石崎監督が直々に「札幌ドームを超満員にして盛り上げてほしい」と言ってます。超満員のサポーターで、コンサドーレイレブンの背中を皆で押してあげようじゃないですか!

公式サイトの販売状況のページによると、11月28日月曜時点でまだ全カテゴリが空いてます。カテゴリ毎の値段や場所は、このページをご覧ください。

※チケットはローソンやファミマのコンビニでその場で買えちゃいます。前日までに購入すれば、当日券より安く買えます。

これ以降は「お?じゃー行ってみようかな?」と興味を持ってくれた道民に向けて、観戦ガイドを書いてみます!

①サッカー観戦初心者の方々へ

<席種>
チケットの券種はSS,S指定席かSA,SB自由席がお勧めです。ピッチ全体が見渡せる良席なので、見やすいです。B自由席のホーム側はほぼ皆、総立ちで、90分間バモバモ飛び跳ねるエリアですので、ご注意くださいw

<到着時間>
キックオフは12:30ですが、45分前くらいから選手たちが練習を始めますので、1時間前くらいにスタジアムに到着するのがベストです。自由席の場合はもうちょっと早めに来た方が良い席が取れます。

<服装>
コンサドーレのオフィシャルユニフォームを着るのがベストですが、お持ちでない方は、札幌カラーである赤か黒を基調にした服を着てくる事をお勧めします。間違っても対戦相手のFC東京カラーの青赤ストライプの服なんぞ着てこないようにw ユニフォームは札幌ドームでも試合前に買えます!

②サッカー観戦によく来られる方々へ

B自由席2,000円のチケットを買って、ホームゴール裏でサポーター一丸となって、選手と共に闘いませんか?

8月17日千葉戦勝利後のホームゴール裏の様子。

なんか皆、血気盛んであのエリア苦手なんだよねって人もいると思います。僕今年、アウェイ戦のゴール裏よく行きますが、コールリーダーもとても良い人です。血気盛んである事は間違いないですが、共に闘う「仲間」です。

こんな世紀の大一番、コンサドーレの来年を賭けた試合で歌い続けて、バモバモ飛び跳ねて、ゴールに歓喜し、失点しても選手を鼓舞し、90分間闘い続けた後の達成感、満足感は半端ないと思います。

それをやり遂げた後に、J1昇格という結果がついてきたもんなら、一生もんの思い出になること間違いなしです!

③もう観戦チケット購入してるサポーターへ

家族や周りの友人にもっともっと声をかけて、石崎監督からのお願いでもある「札幌ドーム超満員プロジェクト」に協力しませんか?

この昇格のかかった大一番で、ただスタジアムに足を運ぶだけではなく、ドームを満員にするためにできることを尽くしてこそ、真のサポーターではないかと。

ドーム超満員のサポーターで、一緒にJ1昇格の歓喜を味わいたいです!それぞれが各々にできることを精一杯やり尽くして、最終節を迎えようじゃありませんか!

是非ご協力のほどを、よろしくお願いします。m(_ _)m

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑