ダジャレゲーフラの歴史

昨日は「シリア狩り!尻上がり日本」のゲーフラが大反響でした。

ちなみにこのダジャレゲーフラ、一発屋じゃないんですよ?

3年前から継続してやってるんです!


2008年11月W杯アジア最終予選カタールアウェイ戦。当時のブログはこちら

ダジャレゲーフラの原点がこれです。当時、代表23人に入っていた安田理大も同じネタをブログに書いていましたw


2009年6月W杯アジア最終予選ウズベキスタンアウェイ戦。当時のブログはこちら

朝日新聞の社会面に掲載された記事をそのまま貼ってみます。ちょっと隠れちゃってますが、「ウズベキを討つべき!!」と書かれています。現地まで筆と墨汁と半紙を持参して書きましたw


2009年6月W杯アジア最終予選オーストラリアアウェイ戦。当時のブログはこちら

「柔よく剛を制す」のことわざにかけて、「剛」をオーストラリアの「豪」に変えてみました。


2009年9月オランダアウェイ親善試合。当時のブログはこちら

オランダ戦は当時、VVVフェンロに所属していた本田圭佑はまだ日本代表でレギュラー獲得には至っておらず、彼にとってある意味ホームであるオランダでの試合で、「彼の出番でしょ」という意味を込めてこのゲーフラを作りました。

この流れの中で、昨日の「シリア狩り!尻上がり日本」のゲーフラとなったわけです。

意外と歴史あるダジャレゲーフラなんですよw

さて、次戦のサウジアラビア戦、どうしましょうか。。ツイッターでネタ募集してるんですが、今回限りは厳しい戦いを強いられそうです。。何か良いアイデアあったらコメントください!

ちなみに準々決勝に勝ち上がれば、相手はカタールかウズベキスタンになりそうなんですが、その場合は過去ネタを流用させて頂きますんで、あしからずw

2011年2月追記。

アジアカップ決勝では、怪我で離脱した香川シンジに向けたメッセージとして、こういうゲーフラにしてみました。

ちなみに岡崎シンジも点取れよという意味も含まれていますw

2011年3月追記。

大阪・長居で行われたチャリティーマッチ、日本代表対Jリーグ選抜の試合で掲げたダジャレゲーフラも追加しておきます。

義援金 オシムことなく ザックザク

現監督のザッケローニの愛称であるザックと、前の前の監督であるオシムの名前をかけて、義援金を募るメッセージにしてみました。

前監督である岡田さんが抜けちゃってるので、ハッシュタグでフォローしときましたw

新作が生まれ次第、随時追加してきますね。

(Visited 96 times, 4 visits today)
タイトルとURLをコピーしました