【現地レポ】AFC U-19選手権 クウェートを撃破!

公開日: : 最終更新日:2014/04/04 2012U-19AFC選手権, サッカー五輪代表

11月5日はAFC U-19選手権の1次リーグ第2戦、クウェート戦を観に行ってきました。

エミレーツクラブスタジアムには、ここで1次リーグを戦うA組、C組の国旗が掲げられてました。

試合前、アップをする前のミーティング。

今日は「自信を持って戦え!このチームが俺達の日本代表!」というメッセージを掲げました。

白い布を買ってきて、現地の警備員に巻いてもらいました。

そしたら、得点後にバッチリまたテレビに抜いてもらいましたw

試合は前半ロスタイムのセットプレーで、DF岩波がファーサイドで相手と競り合いながらも技ありヒールで合わせて、日本先制。その後、相手のカウンターに何度も肝を冷やされましたが、そのまま逃げ切り1-0で勝ち点3をゲット。

試合後挨拶に来た代表イレブン。

後半の終盤に交代で入った我がコンサドーレの榊翔太に「サカキ!お前次こそ決めろよ!」とゲキを飛ばすと、深々と頭下げていきました。真面目かw

試合後、現地在住の日本人の皆さんも含めて、記念撮影。

クウェート相手に1-0という結果、もどかしいほどに仕掛ける回数が少ない内容、どちらも正直納得いってませんが、勝ちは勝ちです。初戦でイランに負けて、後がない状態で勝ち点3を積み上げられたことに関しては、ホッとしています。

このスタジアムをホームとするクラブチームのユニを着た現地人と記念撮影。

現状の勝ち点、今後の動向はこんな感じです。

AFC U-19選手権、イラン対UAEは1-1の引分け。これでA組は第二節を終えてイラン4、日本3、UAE2、クウェート1。第三節を日本はUAE相手に引分け以上であれば、裏のイランがクウェート相手に引分け以上で勝ち上がり。ま、勝って裏の動向関係なしに勝ち上がろう! #daihyo
@4JPN
アシシ

AFC U-19選手権、B組の第二節の結果は、タイ1-2韓国、イラク2-1中国。これでイラクと韓国が勝ち点4で、得失点差+1で首位に並びました。3位が勝ち点3でタイ、中国は勝ち点0で4位。第三節の組合せは韓国対中国、タイ対イラク。
@4JPN
アシシ

日本がA組2位通過すると、2013年トルコU-20W杯の出場権を懸けた戦いになる準々決勝の対戦相手はB組1位になります(今大会の上位4チームに来年のU-20W杯の出場権が与えられるルール)。

裏でイランが引分け以下で日本が勝てば、日本はA組1位となり、準々決勝の対戦相手はB組2位となります。11月7日は先にB組の試合が行われるので(しかも同会場で、韓国対中国が見れる!)、しっかりと視察しておきたいなと。

第3戦の対UAE戦は日本時間で11月7日26時キックオフです。是非ご覧ください!


スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑