死海とペトラ遺跡にレンタカー借りて行ってきました。

公開日: : 最終更新日:2014/04/04 観光

強化試合カナダ戦と本番ヨルダン戦の間に中3日あったので、ヨルダンの首都アンマンから南に300km離れたペトラ遺跡まで1泊2日でレンタカーツアーしてきました。


大きな地図で見る

死海まずは死海の絶景をバックに記念撮影

死海死海は塩分濃度が超高いので、カナヅチの僕でも勝手に身体が浮くんです。

続いて死海沿岸を南に車を走らせ、ペトラ遺跡までの山登りドライブ。

レンタカードライブサポ8人で、2台のレンタカーで連なって運転してました。

この山道がホントしんどかった。海外携帯のデータ通信で、iPadの地図使ってナビしてもらったんだけど、山奥では電波が入らず、地図機能がほぼ使えない状態。途中ですれ違うダンプを止めて道聞いたりして、なんとかペトラ遺跡に辿り着いたのが、予定よりも大幅に遅れて午後6時過ぎ。

急いでペトラ遺跡に行ってみるも、入場は5時半までということで、今日の入場は断念。_| ̄|○

ペトラ遺跡ペトラ遺跡近郊のワディ・ムーサという街でヨルダン人の子供と記念撮影

翌朝5時に起きて、朝7時の開門からペトラ遺跡に突撃してきました。

ペトラ遺跡1日券50ディナール(6,500円)。クソ高す。2日券は55ディナールなので、前日になんとか入りたかったんだけど。。

ペトラ遺跡序盤は岩肌を縫って歩いてく感じ。リアルインディージョーンズ。

ペトラ遺跡そして1発目に最大の見所、エル・ハズネが登場します。

ペトラ遺跡ラクダに乗って記念撮影は1ディナール(130円)。絶対乗るべし。

ペトラ遺跡恒例のリベロジャンプは1人でやると、ちょっとさびしいw

ペトラ遺跡他のサポーター組も合流したので、皆で弾幕広げて記念撮影。

ペトラ遺跡途中にこんな民族衣装を着たヨルダン人がいたので記念撮影。

奥の方にもたくさん遺跡あるんだけど、中盤あたりにある、小高い丘の上にあるお墓の遺跡を小一時間登ってはしゃいでたら、皆疲れちゃって、それより奥の遺跡は一発目のエル・ハズネより凄いわけではなさそうなので、ものの3時間くらいでロバを調達し、いざ帰途へw

ペトラ遺跡帰りは皆でロバに乗りました。ひとり7ディナール(約1,000円)。

ガイドブックにも書いてますが、ロバの乗馬はエリアごとに縄張りがあって、全区間乗ることはできません。僕らも帰りの2kmくらいを乗って、途中から徒歩で帰ってきました。

ペトラ遺跡帰りにエル・ハズネでまた記念撮影。太陽が当たっていい感じ。

ペトラ遺跡を昼過ぎに出て、帰りにマウント・ネボという観光地に寄って、アンマンに無事帰還。往復で600km運転しました。しんどかった。。

ちなみにこのドライブツアーで色々トラブルがあったんですが、その詳細は3月31日日曜夜に東京・八丁堀で開催する講演会で赤裸々に語っちゃいます。興味のある方はこちらをクリック。

さて今日は、W杯出場をかけた大一番、ヨルダン戦!観光気分で上ずった気持ちを切り替えて、ゴール裏から魂を注いできます!日本時間23時キックオフです!テレビ越しでの応援、よろしくお願いします!

【追記】
サッカーキングでコラム始めました。お読みください。
サッカー日本代表、アウェイ遠征の3つの醍醐味

(Visited 20 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑