【クイアバのホテル事情】FIFAの陰謀に立ち向かった結果。。

ブラジルワールドカップで日本対コロンビアが開催される都市、クイアバに来て10日が経ちました。ここでクイアバのホテル事情をまとめておきます。

日本代表が試合をする3都市で、最もホテル数が少ないのがここクイアバです。どれだけ少ないかをホテル予約サイト大手のBooking.comのホテル数で比較してみます。

レシフェ 91個
ナタール 210個
クイアバ 36個

※レシフェは隣街のオリンダも観光地なので、移動圏内でのホテル数はもっとあります。

実際に2月8日現在、Booking.comで日本代表が試合をする開催日に各3都市で空室を検索してみると、レシフェ、ナタールは安いところで1室1万円台のホテルがちらほらあります。ツインルームを予約して2人でシェアすれば、1人あたりの1泊料金を数千円にすることも可能です。

それに対して、圧倒的にホテル数が少ないクイアバで日本対コロンビア戦がある6月24日でホテル検索をしてみると、唯一引っ掛かったホテルのダブルルーム料金は約55,000円でした!

クイアバで空いてるホテルは1つしかねーのかよ!と困惑している方に朗報。実は、ある程度良質なホテルはFIFAが事前に抑えていて、FIFAのホテルサイトで予約可能になっています。

http://hotels.fifa.com/

一例を挙げると、セントロのど真ん中にある三ツ星ホテルのジェトゥリオはシングルルームで501レアル(約21,000円)、ツインで559レアルでFIFAは売ってます。こないだ僕、このホテル泊まりましたが、シングルで131レアル(約5,500円)でした。

つまり、本家本元のFIFAが、黒幕とかそういうのではなくて、公然と宿泊価格を通常時の約4倍に吊り上げているのです!

僕自身は日系人家族のご厚意でクイアバの宿泊の手配はできているのですが、知り合いの日本人サポーターが皆、こんなFIFAの陰謀にはまるのを黙って見てるのも悔しいので、本日、日系人家族に運転してもらって、Booking.comに載ってないドローカルな宿を探しにいってきました。

結果、3時間かけて約10件ほどホテルのフロントで聞いてみたんですが、Websiteを持っていないホテルでも、ほとんどが予約で一杯という回答。唯一候補として上がったのは、こんな小汚いホテル。。

部屋も小さく、壁も汚く、相当微妙です。

HOTEL VITORIA。部屋にバスルームついてますが、洗面所とトイレのエリアとシャワー場所が一緒の形です。

立地はよくて、セントロからすぐ近くです。

ホテルカード。Websiteの記載はありませんでした。

オーナーに聞いたところ、ワールドカップ期間中の価格はまだ決めてなくて、通常価格はシングル75レアル、ツイン100レアルといった感じでした。FIFA同様4倍にしてくると、結構高いですが、交渉次第でしょう。

予約方法は、電話をかける以外にありません!スタッフは英語話せません!なので、知り合いでポルトガル語話せる人探して、スカイプアウトで安く電話するとか、予約するには超難易度の高いホテルです!

それでも、ホテルなんて寝れりゃーいいという旅慣れてる人は、上記情報を持って、頑張って予約してみてくださいw

最後にもうひとつ、難易度の高い宿を紹介します。

ブラジルでのMOTELは、日本でいうラブホテルと同等の扱いです。つまり、車で連れ込む宿みたいな感じなのですが、日系人のお父さんとMOTELならさすがに予約とかできないから、W杯期間に飛び込みで泊まったらいくらになるか聞きにいってみようということに。

男2人で連れ込み宿に来てしまいました。。右は駐車場の扉が閉まっていて、お取込み中w

こういった平屋の箱部屋がたくさん連なっていて、出口のゲートの隣にスタッフがいたので、事情を話してW杯期間に値上げするかと聞いてみたところ、通常通り24時間滞在で180レアル(約8千円)という回答。これはそれなりにリーズナブルな価格!

これまたWebsiteはありませんが、電話番号は聞いてきました。

難点は、これら箱部屋が連なるところに入るゲートは、車でしか入れず、観光客が自力で来るのには色々と問題がありそうな点。タクシーの運ちゃんにラブホ駐車場に入ってって頼むのも厳しいよね。。貴方の旅人スキルで何とか乗り越えてくださいw

ちなみにGoogle mapだとここです。ちょっとセントロから離れてます。


大きな地図で見る

このエリアは5~6個MOTELが並んでるので、どれかには入れると思います。1人での宿泊がOKなのかは知りませんw

とまあ、FIFAの陰謀にはまらないための対抗策を僕なりに1日かけて模索してみましたが、導き出せたソリューションがこんなレベルで申し訳ない。。

旅人初級者、中級者は大人しくFIFAのサイトから予約するのが妥当かと。旅人上級者はネタとして、上記2つのどちらかにチャレンジしてみてくださいw

今回は若干不発でしたが、「日本サポーターのサポート活動」を今後も続けていきます。ブラジル現地では、並行してチャリティー活動も行っているので、僕の現地での色々な活動に賛同頂ける方は「サッカーは世界を繋ぐ」チャリティーTシャツをお買い上げください!

サッカーは世界を繋ぐチャリティーの具体的内容はこちらをご覧ください。

到着した空港で偶然出会って、たくさんお世話になった日系人家族には、お礼に日本代表のユニフォームをプレゼントしました!6月のコロンビア戦でお父さんに着てもらいます!

明日からレシフェに飛びます!また素敵な出会いがあることを願って!

(Visited 98 times, 12 visits today)
タイトルとURLをコピーしました