レシフェ→ナタールの長距離バスの乗り方

レシフェとナタールの間の長距離バスに実際に乗ってきたので、詳細をレポートします。

レシフェスタジアムから程近いRODOVIÁRIA駅がバスターミナルです。

RODOVIÁRIAは「ホドヴィアリア」と発音し、その名の通り、バスターミナルという意味です。長距離バスはこのRODOVIÁRIAを発着しています。

ブラジルには多くの長距離バス会社がありますが、現地の人曰く、レシフェ⇔ナタール間を運行している会社はPROGRESSOのみだそうです。他にもあるかもしれませんが、ナタール在住の日本人も、レシフェ駐在事務所の人も、このPROGRESSOを勧めてくれました。

ウェブサイトに行ってみるとわかる通り、ポルトガル語のサイトしかないです。オンライン予約は運行日の2カ月前から可能なんですが、実際僕が乗る予定だった便を予約しようとすると、何とCPF(ブラジルの納税者番号)の入力が必須項目で、そんなの僕は持ってないのでネットでの予約ができませんでした。

ブラジルは本当に海外からの旅行者に不親切な国です。。

オンライン予約ができないのでバスチケットを直接オフラインで購入するために、ナタールに行く数日前にスタジアム視察を兼ねて、実際にセントロから15kmくらい離れているRODOVIÁRIA駅までメトロを使って行ってきました。

何社もある窓口からPROGRESSOの列に並ぶ。

当然、英語は全く通じませんが、何とか66レアル(約3千円)でチケットゲット。こんな紙切れw

出発時刻が早朝や遅い時間帯だと安く、昼の時間帯だと高いです。値段差は約2倍。詳細はサイトをご覧ください。

いやいや直接購入の方法じゃなくて、オンラインで購入する方法を教えてよという突込みが来るとは思いますが、それは「CPF 取り方」でぐぐったり、もしくはCPFをブラジル在住の知人から間借りすることのリスクを調べたり、CPFのナンバリングの特性を調べて、あてずっぽでCPF入力したらどうなるのかをシミュレーションしたり、自力でなんとかしてください!w

とにかく「CPF」は、PROGRESSOのオンライン予約サイトで必須項目であることは2014年2月現在確認できています。そのバリデーションをいかに突破するかは、各自工夫してください。

W杯期間中の値上げについては、正直噂ベースでしか聞いていません。例えば空路のアビアンカ航空は今、6月のW杯期間中のフライトを格安で買えたりします。長距離バスが「W杯価格」をかますかどうかは蓋を開けてみないとわかりません。2カ月前の4月15日に、PROGRESSOにアクセスして自分の目で確かめてみてください。

ということで予約方法については以上で、続いて乗り方について説明します。

でっかいスーツケースを持って、ひとりでレシフェの地下鉄乗るのはちょっと怖かったので、僕はボアビアジェン地区からRODOVIÁRIAまでタクシーでいきました。メーター制タクシーでちょうど40レアルでした。複数で移動すれば、さほど高くはないと思います。

このターミナル、ファーストフードやお土産屋さんが沢山あり、バスを待っている間も退屈はしないです。

バスターミナルはこんな感じ。出発時間の10分前には所定のゲートにいることをお勧めします。

大きな荷物は荷物タグをもらって車両の下部に預けて、チケットチェックを受けて乗車。

それなりにリクライニングを倒せることができます。座席前面のスペースは飛行機のエコノミー席よりかは余裕あり。

真横から撮影するとこんな感じ。

長距離バスの空調はクッソ寒いから長袖の上着は必須と聞いていたのですが、僕自身はそこまで寒くは感じませんでした。席の天井にあるつまみで風の強さも調整できたし、僕はずっと半袖で大丈夫でした。ただ、これは個人差はあるので、寒がりの人は上着を持って乗車した方が身のためです。

座席の最後尾に、何とちゃんとトイレまでついてました!トイレが劇近の僕にとっては、相当サービスレベル高かったです!

午前11時出発で2時間ほどの乗車で、バイキング形式のレストランのあるところで休憩。僕は片っ端から乗客に英語で話しかけて、これは何分休憩なんだと聞いて回って、やっと「30 minutes」という回答を得ることができました。ここら辺、ポルトガル語できないと、バスに置いてかれる危険性もあるのでご注意をw

元々のスケジュールだと、4時間15分の乗車で15:15到着予定でしたが、1時間以上遅れて16時半頃到着しました。ま、ブラジル時間ということで。

ナタールのRODOVIÁRIAは街からはそこまで離れてません。セントロまでは5km、ホテルが集中してるポンタネグラ地区へも10kmくらいです。タクシーで全然行ける距離です。

以上、レシフェ→ナタールの長距離バスの乗り方についてレポート致しました。オンライン予約方法については明確なソリューションは出せませんでしたが、取っ掛かりの部分は導いたつもりなので、後は皆さんの旅人レベルで解決してください!よろしくお願いします!

(Visited 123 times, 15 visits today)
タイトルとURLをコピーしました