長友佑都が移籍した直後のインテルの練習場に突撃してきました。

公開日: : 最終更新日:2015/08/25 突撃ネタ, 練習見学

長友のインテル電撃移籍が決まった2日後、僕は偶然ミラノにいるこの運命を無駄にしないため、インテル練習場まで突撃して参りました。

アピアーノという街にあるインテル練習場のゲート。

この練習場、ミラノから50kmも離れた郊外にあるんですが、トラム、地下鉄、鉄道、バスと乗り継いで2時間かけてやって参りました。

バスを降ろされた後、更に30分程歩いた所にあるんですが、途中で道に迷ってしまい、最終的にヒッチハイクして辿り着きましたw

たまたま止めた車がインテリスタの人で、練習場まで乗せてってくれましたw

ゲート前ではテレビのレポーターが中継してました。

既に練習は始まっているらしく、練習は非公開とのこと。

とりあえずネタとして、警備員の人と記念撮影w

ゲート前にはグッズショップがあって、なんとNAGATOMOの文字が入ったユニフォームが展示されていました!

日本代表のユニ着て、日の丸背負ってインテル練習場に来てるサポーターが珍しいらしく、現地メディアの写真撮影攻勢を受けましたw

非公開練習で、ネタがないもんだから、メディアも必死のようでw

練習見れないんなら帰ろうかなーと思ってると、メディアの人達が慌ただしく動き出しました。何やらクラブハウスの方でインテルの監督、レオナルドの会見があるらしく、そこにみんな移動するらしい。

これはチャンス!ということで、代表ユニの上にコートをはおり、何気なくその移動してく集団にくっついて行ったところ、なんと会見場に入れちゃいましたヽ(゜ω゜)ノ

プレスかどうかのチェックなんて一切なし。昨年世界一クラブの称号を勝ち取った名門クラブのくせして、このザルディフェンス!えてして、イタリアというお国柄なんでしょうか?

ま、僕の場合、「お前はジャーナリストか?」と聞かれても、Liberoの名刺出して「ネットメディアですよ」とそつなく答えますけどねw

んでもって会見場へ。

世界一蹴の旅の最中、色んな所に突撃して参りましたが、こんなオフィシャルな会見場まで入れちゃったのは、初めてかと。

後ろにはずらっとテレビカメラが並んでました。

そして、レオナルド登場!

今日の会見はレオ以外に、新加入した背番号14のカルジャも一緒でした。

レオ様は相変わらずダンディーでした。

この模様を動画撮ってきてるので、こちらのYoutubeもご覧ください!

こういう身体張ったレポートを世界一蹴の旅の時から何度もチャレンジしてきてます。本田△、ケーヒル、カペッロ、ドゥンガ、たくさんのビッグスター達を標的にしてきました。こういう突撃系ネタが面白いと思って頂ける方は、是非「世界一蹴の旅」書籍をお買い上げください!(アマゾンリンクはこちら)こんなネタ盛りだくさんです!

さすがにインテル長友の写真などは撮れませんでしたが、ヒッチハイクまでして辿り着いたこのアピアーノという田舎で、何も収穫なしで帰るのは有り得なかったので、最後の最後でネタが取れて僕もほっと一安心ですw

明日、2月4日に同じ場所で長友本人の会見があるそうですが、さすがにそれには突撃しません。そこは既存メディアの方々に頑張ってもらいましょう!

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑