uhbの副音声で札幌対徳島のJリーグ中継に生出演しました!

公開日: : 最終更新日:2016/03/03 Jリーグ, メディア掲載・出演 ,

つい1週間前に合コンの誘いのようにオファーが来た地上波ローカル局のJリーグ中継の生出演ネタですが、2泊3日で札幌に帰省して、出演してきました!(出演依頼が来た経緯はこちら

スポンサーリンク

ということで、例の如くツイートをぺたぺた貼り付ける形で札幌遠征の模様を振り返ります。

地上波中継スタッフのパスを持っているので、試合前にピッチレベルまで下ろしてもらいました。

実際は全然Liveでのツイートはできなかったんですが、タイムラインはちょくちょく覗いてました。

前半45分は川合さんの「猛プレス」にはまり、僕の見せ場はほぼなしという状況でした。ハーフタイムに大村アナにも「試合の運び方」を修正してもらったおかげで、後半は立て直すことができました。なので後半は結構、自分の持ち味が出せたかなと。

特にサポーターの視点でコンサドーレ愛を語ったり、経営コンサルの視点でクラブ運営に意見を言ったりってのは、当然ブログとかのインターネット上ではよくあるコンテンツかもしれませんが、テレビ地上波の中継で流れるネタとしては、非常に差別化されたコンテンツになったんではないかと思います。

試合は宮澤と都倉のゴールで2-0快勝。ほとんどの時間帯、試合と関係ないトークしてたんで、試合内容はあんまり覚えてませんw

試合後、uhbスタッフも交えて反省会。

フットブレインなどの収録番組は何度か出たことあるんですが(映像はこちら)、Liveで試合見ながら喋るってのは初体験だったので、良い勉強になりました。例えば講演会で自分ひとりでプレゼンするのには慣れてるんですが、特徴の違う3人でネタを振り合って共同で進めてくってのは、相当難しいなと。

そもそもこの番組は道外では見れなくて、この読者のほとんどが中継を見れてないと思うので、中継が一体どんな雰囲気で進んでいたのかを視聴者のツイートで振り返ってみたいと思います。

次のエントリーで、僕のフォロワーの実況ツイートをまとめたブログを書くので、少々お待ちください。

【追記】
次のエントリー、アップしました。こちらです。

——————-

村上アシシのプロフィールはこちら



Instagram

(Visited 1 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑