最終予選進出を決めた日本代表の2次予選の得点ランクは? 4位に意外な選手が

公開日: : サッカー日本代表

2018ロシアW杯アジア2次予選の3/24アフガニスタン戦、3/29シリア戦と2連続で埼スタ現地参戦してきました。ほぼ消化試合的な位置付けだったので、ゴール裏には参戦せず、カテ4の指定席でまったりと観戦してました。

スポンサーリンク

とりあえず現地で呟いたツイートを貼っておきます。

まずは3/24アフガニスタン戦。

続いて3/29シリア戦。

これで日本代表はアジア2次予選を8戦7勝1分け0敗、27得点0失点で難なく1位で突破を決めました。

この2次予選における日本代表内の得点ランキングをまとめてみます。

2次予選得点ランク

ベスト3は順当に本田圭佑6点、香川真司5点、岡崎慎司4点という結果に。センターバックの麻也が4位に食い込んでるのはさすがといったところ。

この後、6月にボスニア・ヘルツェゴビナ、ブルガリア、デンマークの3カ国のうち2カ国と当たるキリンカップを国内で開催した後に、日本代表は9月からロシアワールドカップ・アジア最終予選に挑みます。

ちょうど1年前にハリルホジッチ監督が日本代表に就任してから、15試合10勝4分け1敗という戦績。負け試合は昨年8月の東アジア選手権の北朝鮮戦のみ。

この戦績を見て、「日本代表強いじゃん!」と勘違いしちゃってる人が意外と増えてるんじゃないかと。だって、しれっとニュース見て代表の結果だけ知る人とかは、ここんとこ5-0とか6-0とかボコスカ点取って勝ってる試合ばかり目にするだろうし。。実際はこの1年間、全くと言っていいほど強豪国とあたっていないという事実をしっかり認識すべきかと。

昨年1月のアジア杯ではベスト8で敗退してるチームであることを忘れてはいけません。

「勝って兜の緒を締めよ」ではありませんが、半年後に始まる最終予選は、もっともっと緊張感を持ってサポーターも挑む必要があるなと、この2連戦における終盤のスタジアムの雰囲気を見てると感じました。

6月のキリンカップ@豊田&大阪は現地参戦予定です!

——————-
先日、電子書籍を出版しました。海外旅行を個人手配するノウハウをまとめた本です。

日本代表の海外アウェイ遠征に行ってみたいなという方にとっては、僕が海外遠征で培ってきたノウハウが満載なので、役に立つこと間違いなしです!

村上アシシのプロフィールはこちら



Instagram

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑