水曜日のカンパネラ 未確認ツアー@新木場に初参戦してきました

6月25日土曜は、水曜日のカンパネラのワンマンライブ、未確認ツアーの1発目、新木場のStudio Coastに行って参りました。

20160625

Jリーグとかサッカー日本代表戦ってスタジアムで写真撮って良くて、その場で感じた喜怒哀楽などの感情の情報共有が凄くしやすいわけだけど、ミュージシャンのライブってほとんどが写真NG、ツアーがまだ続くので演出などのネタバレも基本NG、っていうスタイルがちょっと残念でもあります。

ネタバレNGってのはまあしょうがないにしても、ライブ中の例えば開演前のこの時間まではOKとか、それくらいの線引きはしてもいいのかなと。ライブ中の撮影を大胆にOKにしているミュージシャンもいるようで、そういうライブのSNSでの共有のされ方とかどんなもんか知りたい気もする。

実際にライブでもSNSを使った今風の演出をやっているわけだから、そこにユーザ参加型の仕組みを何とかして取り込んでみても面白いかなと。

というのも、僕がなんでこんなにサッカーにはまっているかというと、スタジアムでの感動をSNSやらブログやらでアウトプットできるからってのが大きいからでして。

とまあ、いきなりのコンサル臭のする文章ですんませんw

メジャーデビューする前にライブで「鹿の解体」をしたことで有名なコムアイさん(ボーカル)ですが、ライブの演出はそれくらいぶっ飛んだものばかりでした。Studio Coastの2千人スタンディングでできるギリギリのラインを攻めてきた感じ。

こっからもっとメジャーになって、武道館とか横浜アリーナとか万単位のワンマンやるようになってきたら、果たしてどうなっちゃうんだろうかってのは、一ファンとして非常に興味があります。

ちなみにチケット買ってから知ったんだけど、去年のアジアカップ、オーストラリアを一緒に旅したサポ仲間・フットサル仲間が、水カンのVJやってて、世間狭すぎです。ライブ会場でも挨拶できました。

スポンサーリンク

僕が水曜日のカンパネラにハマった切っ掛け

最初、この動画を見た時、見た目がかわいい感じだから、どこかのアイドル系の子なのかなと思ったんですよ。Facebookのフィードでしれっと出てきただけで、何の事前情報もなかったので。

で、映像を見ていくと表情とかしぐさとか、アイドルにはない世界観があって、一気に引き込まれました。この子は一体何なんだと。で、関連動画とか見ていって、水カンのオフィシャル作品も沢山見たんですが、個人的にすごくよかったのがこの密着取材の動画。

僕らおっさんがコムアイに興味を持つ真相がわかる取材映像ですw

実際、昨日のライブも僕と同年代のおっさんが異常に多くて、ビビりました。あとは、コムアイと同年代の、ファッションとか似た系の専門学校生的な子たちもチラホラ。

今後の水カンに期待すること

ニューアルバム「UMA」は、ちょっとこじんまりとまとめてきた感があって、個人的には前作の「ジパング」の方が好きです。

メジャーデビューする上で、あまりぶっ飛んだ歌詞、たとえば企業名や商品名を露骨に出しまくる感じができなくなってきてるのかと、若干心配でもあります。

ぶっ飛んでる感じこそが水カンのアイデンティティだと思うので、これからも非常識路線を突っ走ってほしいもんです。

サッカーファンとしては、海外サッカー選手の名前で韻を踏みまくる楽曲が待たれるところ。メッシ、ガットゥーゾ、ベッケンバウワー、コエントラン、グルキュフ、ドゥビュシー、ギュントアンなど、海外のサッカー選手は親父ギャグネタの宝庫なのでw

ということで、今日はJ2群馬対札幌で前橋までレンタカー日帰り遠征なのですが、車内はエンドレス水曜日のカンパネラで行こうと思います!同乗者たちを水カン中毒者にする予定ですw

——————-
海外旅行が好きな人必読の電子書籍を出版しました。海外旅行を個人手配するノウハウをまとめた本です。

海外旅行の計画の仕方や節約術、海外での防犯対策など、私の10年間に渡る旅人ライフで培った経験を凝縮しました。近々海外旅行に行く予定の方は是非お読みください。詳細の解説はこちら

村上アシシのプロフィールはこちら



Instagram

(Visited 82 times, 16 visits today)
タイトルとURLをコピーしました