改めて日本代表の「今」を想ふ 今野の再発掘の意義は大きい 【ドバイ旅レポート】

公開日: : 観光

UAEアウェイ戦勝利後の翌日は、前日遅くまで飲んだくれてたので昼から活動。

アウェイでの快勝劇から1日経って、改めて日本代表の「今」について物思いに耽ってみたんですが、UAE戦の1戦を見る限り、まさに今の日本代表は「今野ジャパン」と言っても過言ではないくらいに、彼の攻守両面における存在感が異常に高くなったように思います。

「たった1試合だけでそんな過剰評価すんなよ」とお叱りの言葉を受けそうですが、怪我の功名というか、長谷部キャプテンの離脱により、大黒柱を失った今の日本代表にとって、超が付く逸材を再発掘した意義は非常に大きいと思います。

今ちゃんは前目のポジションで好き勝手やらすと、素晴らしいパフォーマンスを発揮するってのは、ガンバサポにとっては周知の事実だったかもしれませんが、今の日本代表にとってはまさに「発掘」であり、とてつもなく重要なピースを得ることができたんじゃないかと。

ここまで4-3-3がはまると、これからも今野を中心とした布陣が組まれる可能性は高いように思います。そういう意味で、次のタイ戦で今ちゃんが同レベルのクオリティでプレーできるか、要チェックです。

ということで、試合翌日の旅のレポートを。

水たばこが吸えるカフェでランチ。

#シーシャ

村上アシシさん(@4japan)がシェアした投稿 –

昼過ぎからドバイへ移動を開始。

90分で到着。

スポンサーリンク

夕飯はステーキ。

世界最強の外食FCで #ステーキ

村上アシシさん(@4japan)がシェアした投稿 –

夜は世界一高い高層ビル、ブルジュハリファの噴水を見てきました。

3/25は競馬の祭典ドバイワールドカップを見に、メイダン競馬場に行って参ります!

—-
最後に告知。

2016年の年末にプロフィールを更新しました。



Instagram

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑