7月29日のコンサドーレ対浦和レッズを札幌ドームまで見に行くべき3つの理由

※このブログは普段、コンサドーレの試合をあまり見ない人向けの文章です。

日ハムの試合は時々見たりするけど、コンサドーレはちょっと・・・と思っているそこの貴方!

今コンサドーレはJ2ではなくて、晴れの舞台「J1」にいるって知ってました? しかも、小野伸二とか稲本潤一など元日本代表の選手が所属してるって知ってました?

「そんなこと言ったって、どうせJ1なら負けてばっかなんでしょ」と思ってるそこの貴方!

2008年、2012年とJ1にいたシーズンはどちらも34試合中4勝しかできない「虐殺劇場」だったことは認めます!

だがしかし! 今季は半分終えて既に4勝しているんです! しかもホーム戦に限ると、4勝2分け2敗と勝率5割なんです!(アウェイ戦については敢えて触れない)

スポンサーリンク

そんなホーム戦に滅法強い今季のコンサドーレですが、7月29日土曜14時から札幌ドームで大一番を迎えます。

対戦相手は、かの浦和レッズ。聞いたことない人はさすがにいないでしょう。Jリーグでは屈指のビッグクラブです。

札幌のホーム戦は年間17試合ありますが、全部見に行けなんて言いません。断言します。「良いとこどり」するなら、7/29浦和戦です!

その理由は3つあります。ひとつひとつ解説していきますね。

1.対戦相手に日本代表クラスの選手がうじゃうじゃいます!

浦和レッズには日本代表に選ばれた経験のある選手が10人以上います。GKの西川周作、DFの槙野智章あたりはメディアにも結構露出しているので、知っている人も多いでしょう。

先週末、香川真司率いるドルトムントと親善試合をしています。

こんな有名な選手たちのプレーを間近で見れるチャンスはそうそうありません(今年は代表戦の札幌開催ないですし)。

2.スタジアムの雰囲気にきっとド肝を抜かれることでしょう!

11日前の段階で、既に前売券が24,324枚売れています。

この調子でいけば、3万人台は堅く、もしかすると満員になるかもしれません(なのでチケット購入はお早めに)。

しかも、浦和レッズのサポーターが関東圏から大挙押し寄せます。既にアウェイゾーンの観戦チケットは2カ月前に完売しています。

僕は世界中で何百回とサッカーの試合を見てますが、浦和レッズの応援は敵ながら、一度スタジアムで「鑑賞」する価値のある芸術的なものだと思っています。

ほぼ満員のスタジアムで、サポーターの応援合戦をメインスタンドやバックスタンドから眺めるのも一興かと。

3.入場者全員に無料でユニフォーム型Tシャツが配られます!

普段あまりコンサドーレの試合を見に行かない人にとって、スタジアム観戦の一番の悩みは「ユニフォーム持ってないし、普段着で行くと浮いたりしないかな?」って奴じゃないでしょうか?

そんな不安を一掃するプランが、今回の浦和戦では企画されています。

これを着ていれば浮きませんし、今後見に行く試合でも継続して着ることができます!

とまあ、札幌ドームに行くべき3つのポイントを解説してきたわけですが、少しでも興味を持った方は、お早めにチケットをご購入ください。チケットの種類によっては既に売り切れています。チケットの購入はこちら

カテゴリーについては、90分立ってゴール裏で一緒に応援したい方は「ゴール裏ゾーン」、座ってゆっくり見たい方は「赤黒サポーターゾーン・バック」、選手を近めで見たい方はメインスタンド側の「劇場シート」をお勧めします。

玄人向けに言うならば、この夏に加入した元イングランド代表のジェイ、「タイのメッシ」ことチャナティップの2人が、浦和戦でいきなり起用される可能性が高いため、この新戦力2人を見ておけ!ってのもありますが、それはまあ置いておきましょう。

スタジアムを赤黒に染めて、コンサドーレを一緒に応援しましょう!僕もこの週末帰省して現地参戦します!

最後に告知。

8月12日です。参加受け付け中!

あと、一昨日Yahoo!個人にあげたこのコラム、超絶バズりました。未読の方は是非。

—-
2016年の年末にプロフィールを更新しました。



Instagram

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑