札幌は広島に2-2ドロー 2018年を4位で終了 ACL出場権は天皇杯の鹿島の結果次第に

今日は世紀の一戦、札幌が勝てばACL出場権を獲得するという大一番、北海道コンサドーレ札幌対サンフレッチェ広島を見に札幌ドームへ。

試合は幸先よく、札幌がチャナティップのゴールで先制。

その後、ジェイのロングシュートで追加点。

2点目を決めたジェイがお決まりのポーズ

前半39分に広島が1点返す。

後半6分に広島が同点弾。

試合はこのまま終了し、コンサドーレは2018年シーズンを結局4位でフィニッシュ。ACL出場権は天皇杯を準決勝まで勝ち上がっている鹿島の結果次第、ということになりました。

鹿島が天皇杯を優勝すれば、J1の4位がACL出場権を繰り上がりで獲得できます。

天皇杯の準決勝は12月5日、決勝は12月9日です。札幌サポは固唾を飲んで見守りましょう!

今シーズンお疲れ様でした!

村上アシシのプロフィール↓


Instagram

(Visited 2,077 times, 17 visits today)
タイトルとURLをコピーしました