札幌1-0仙台 インスタ映えする写真の撮り方とヘイスの得点シーンの「罠」を解説

8月26日は明治安田生命J1リーグ第24節、北海道コンサドーレ札幌対ベガルタ仙台を見に厚別公園陸上競技場に行って参りました。

スポンサーリンク

1枚目の写真の色合いと見比べると、見違えるくらいにコントラスト鮮やかになってますが、当然ながらインスタの画像編集機能でより「インスタ映え」するように色々といじってます。

インスタ映えってのは、撮る場所や撮影の構図も重要ですが、意外と「人口調味料」も効いてきます。僕がよくいじるのは「ストラクチャ」「「彩度」「シャープ」のパラメータですね。

キックオフ直前の札幌ゴール裏。

集合写真。

入場者数は1万人到達できず。厚別は公式では2万人入るはずなんですが、いつもこれくらいの人数しか集客できないのはなんでなんだろ?コンサの広報スタッフ、もっと頑張れ!

試合は後半8分のヘイスのゴールを守り切り、札幌がウノゼロで勝利。

得点シーンの動画。

ちょっと解説をすると、ヘイスにクロスを上げる前に、札幌は右サイドでパス回しをしてて、センターバックを経由して左に展開してきたわけですが、ここでトリックを仕込んだんです。左CBの福森が中に切れ込んで、ボランチの兵藤とポジションチェンジするという奇策。

このポジションチェンジが肝でした。

仙台の野津田はスカウティングから「札幌の福森がボール持ったらとにかく厳しくマークに行け」と言われてるはずで、普段左CBの福森がなぜか中央でボール持ったからやむを得ずチェイスしたら、あっさり左にパスを出されてなぜかそこにドフリーの兵藤がいる、という状況を作り出されてしまった。

この時点で勝負ありで、それなりにペナルティエリアに近いエリアで兵藤クラスの選手がフリーでボールを保持できたら、アーリー気味でも、ドンピシャでクロスをあげられるわけで。

見事な「罠」を仕込んだなと、VTRを見直して感心しました。

これで札幌は暫定で15位から14位に浮上しました!これで国際Aマッチウィークに、気分よく切り替えられます!

今後の現地参戦予定は以下の通りです。

8/31 日本代表対豪州代表@埼スタ
9/5 サウジ代表対日本代表@ジェッダ(サウジ)
9/9 札幌対磐田@札幌ドーム

最後に告知!

—-
2016年の年末にプロフィールを更新しました。



Instagram

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑