10/29のコンサドーレ対鹿島アントラーズを札幌ドームまで見に行くべき3つの理由

※このブログは普段、コンサドーレの試合をあまり見ない人向けの文章です。

日ハムの試合は時々見たりするけど、コンサドーレはちょっと・・・と思っているそこの貴方!

今季、コンサドーレはJ2ではなくて、晴れの舞台「J1」にいるって知ってました? しかも現在、34試合中30試合を消化したシーズン終盤で、定位置の最下位じゃなくて18チーム中13位にいるって知ってました?(順位表はこちら

スポンサーリンク

そんなJ1の「下の上」にいるコンサドーレですが、10月29日日曜16時から札幌ドームで大一番を迎えます。

対戦相手は、かの鹿島アントラーズ。聞いたことない人はさすがにいないでしょう。Jリーグでは屈指のビッグクラブです。

札幌のホーム戦は年間17試合ありますが、全部見に行けなんて言いません。断言します。「いいとこどり」するなら、10/29鹿島戦です!

その理由は3つあります。ひとつひとつ解説していきますね。

1.札幌が勝って裏の広島が負けると、その瞬間今年の目標である「J1残留」が決まります!

現在コンサドーレは今季の目標であるJ1残留に王手をかけています。10月29日に札幌が鹿島に勝ち、同時刻キックオフの広島対浦和で広島が負けると、その瞬間J1の15位以上が確定=J1残留が決定します。

まさに僕らにとっては「決勝戦」みたいなものです。なにせ、その試合の終了のタイミングで、今季の最大の目標が達成されるかどうかが決まるわけですから。

そんな決定的瞬間が見られるかもしれないなんて、札幌ドーム行った方がいいに決まってるでしょ!

2.対戦相手がまさにラスボス感漂う、J1首位の鹿島アントラーズ!

鹿島アントラーズは昨年のクラブワールドカップに出場し、ファイナルまで勝ち上がり、最後は欧州王者のレアルマドリードに屈しましたが、「世界2位」の強豪です。

日本代表クラスの選手もゴロゴロいます。今季もJ1首位を快走しており、まさにシーズン終盤に登場する「ラスボス」そのものです。

目標を達成するなら、こういった絶対的王者を倒してこそじゃないかと!

3.今季の札幌はホームで滅法強い!共に勝利の歓喜を味わいましょう!

「そんなJ1首位に勝てるわけないじゃん…」と思ったそこの貴方!ちょうど3カ月前に僕らは選手の年俸平均が札幌の倍である浦和レッズを、満員の札幌ドームで2-0で下しているんです!その時のハイライトはこちら。

今季のコンサドーレはこれまでホームで15試合8勝4分け3敗と勝率が5割を超えています。サポーターが作り出す圧倒的ホームの雰囲気が、選手に100%ではなく120%の力を引き出させる原動力となっています。

浦和戦の動員数は33,353人。今回の鹿島戦も3万人動員プロジェクトが始動しています。是非皆さん、日曜日は札幌ドームに足を運んでください!

鹿島戦の煽りPV。是非見てみてください!

とまあ、札幌ドームに行くべき3つのポイントを解説してきたわけですが、少しでも興味を持った方は、お早めにチケットをご購入ください。前売り券は当日券よりも安いです!チケットの購入はこちら

カテゴリーについては、90分立ってゴール裏で一緒に応援したい方は「ゴール裏ゾーン」、座ってゆっくり見たい方は「赤黒サポーターゾーン・バック」、選手を近めで見たい方はメインスタンド側の「劇場シート」をお勧めします。

スタジアムを赤黒に染めて、コンサドーレを一緒に応援しましょう!僕もこの週末帰省して現地参戦します!

—-
最後に告知。

村上アシシのプロフィールはこちら



Instagramn

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑