エカテリンブルク現地ガイド スタジアムへのアクセス 観光地 グルメ お土産等を徹底解説

公開日: : 最終更新日:2018/05/10 2018ロシアW杯, グルメ, 観光

ワールドカップの下見のために、今エカテリンブルクに滞在しています。サッカー日本代表がロシアワールドカップの第2戦、セネガル戦を6月24日に戦う都市です。

※第1戦開催地サランスクの現地ガイドはこちら
※第3戦開催地ヴォルゴグラードの現地ガイドはこちら

スタジアムへのアクセス

街の中心にレーニン像があるので、そこからスタジアムまで歩くと約2㎞です。

街のど真ん中でないところにホテル取ってるならば、先日ブログで書いたヤンデックスタクシーという配車アプリを使ってスタジアムまで行きましょう。数百円です。

これが噂のエカテリンブルクのスタジアムです。ワールドカップのために増設したゴール裏仮設スタンドが屋根からはみ出てるんですw

エカテリンブルクの街並み

このツイートの見解はあくまでも予想です。ご了承ください。

スポンサーリンク

エカテリンブルクのグルメ

このブルヌイのファーストフード屋さんはここにあります。

他にもショッピングモールの上の階にあるフードコートもランチするには良いと思います。

エカテリンブルクの観光地

実際にこの地にタクシーで行ってみました。

この血の上の大聖堂がエカテリンブルクの一番の観光地かなと。

教会の天井 #エカテリンブルク #血の上の教会 #ekaterinburg #ロシア下見旅

村上アシシさん(@4japan)がシェアした投稿 –

大聖堂の中に無料で入れます。

レーニン大通りとイセチ川が交わるところで、河川敷に降りるとこのモニュメントがあります。記念撮影にどうぞ。

エカテリンブルクのお土産

この露店は地下鉄のGeologicheskaya駅の上に出てました。

ここに載せた情報は一部です。もっともっと細かい情報を春にKindleで出版予定の「ロシアワールドカップへの行き方」に掲載する予定なので、是非買ってください!

<2018年5月8日追記>
遂にKindle版「ロシアワールドカップへの行き方」を出版しました。現地情報はモスクワ駐在員書いてもらったので、地に足の付いたノウハウ満載です。ロシアに行く予定の方は必読です!

村上アシシのプロフィールはこちら



Instagram

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑